住まい・インテリア

2011年5月 4日 (水)

ウッドデッキ塗りなおし2011その2

前回はパーゴラのみ塗りなおしてたんですが、ポチってた追加の塗料も届いたので、3日の朝からやりました。

まず、朝のウチからウッドデッキの上にあるものを全部どけて、デッキブラシでゴシゴシ洗いました。
んで、乾いてから塗りなおし。っても、前回同様、ウェスで塗りこめるだけです。

Before
11050301

Afrer
11050302

ずっとモノ置いてたとことは、くっきり色が変わっちゃってますが。
11050303

夕方雨が降りましたが、撥水性はバッチリ戻りました^^
11050304

2011年4月27日 (水)

ウッドデッキ塗りなおし2011その1

ウチのウッドデッキは一昨年DIYしたんですが。
基本的にウッドデッキは毎年塗りなおした方が良いんですけど、去年はなんだかんだでサボってしまいました。
今年はやんなきゃなと思ってたところ、グリーンカーテン構想も持ち上がって来ました。グリーンカーテンはパーゴラに向けて立ち上げるつもりなので、グリーンカーテン作る前にパーゴラだけは塗っとかないといけません。

てことで、とりあえずパーゴラだけは塗りましたw
いや、作った時に余ってた塗料があったんですが、全体塗りなおすには足りないので買い足さないといけないんですけど、まあパーゴラ部には足りるので。

ウチが使ってる塗料はインウッドというもので、水性みたいに塗れる油性で、ハケとか使わずに雑巾につけて拭くだけです。
メンテ簡単だってのは重要ですね~。(っても去年サボってるけど^^;)

てことで、とりあえずパーゴラ部のみ、新品みたいな色に戻りました^^

Before
11042701

After
11042702

続きは夏までには。。多分。。

2011年3月 5日 (土)

ミニソーラーライト

防犯の意味で、夜間もある程度家の周りを明るくしたいと思っています。
不審者が居たら周りから見えるようになってることで、抑止効果があると思いますので。
家の玄関周りや庭にセンサー付きライトもあるし、既に設置してるソーラーライトも少しはありますが。
もっとソーラーライトを増やしたいとは、常々思ってました。

でもなかなか、デザインとか価格とかで気に入るものがなくて、買えてなかったんですけど。
カインズでミニソーラーライトてのが300円未満で売ってたので買ってみました。

11030301

安いし、小さいからあんまり存在感も無いので、良いかなと思って。
とりあえず玄関脇に設置してみました。
玄関は北西向きなのでただでさえ日照時間が短いのに、天気の悪かった月曜日も23時になってもまだ点灯してたんで、まあとりあえず及第点じゃないでしょうか。

11030302

2011年2月14日 (月)

サークルパティオその3【2011/1/23】

11月に仮置きしてそのままになってたサークルパティオですが、ブログ記事に追いつかれて来たのであわてて続きをやりましたw。
ただ置いただけなので、横から見るとこんな感じになってました。
11011705

で、一旦どかして掘り込んで、均して砂と石灰を混ぜたものを敷いてみました。
いつか止めるかも知れないし、砕石はなし。
ホントは突き固めたほうが良いんだろうけど、まあ今回は無し。
土嚢がまた5袋出ました。。
11011706

1センチくらい高くしたかったんだけど、ちゃんと計らずに作業した結果、殆ど地面と同じ高さになってしまいました。
11011707

近いうちにまたいっぺん剥がしても少し砂敷いて高くしようかと思いますが、とりあえずこの日はここまで。
11011708

2011年2月 9日 (水)

枕木ステップの固定その2と土壌改良【2010/11/27(土),28(日)】

ホームセンターでカスガイを買ってきました。
ピカピカなのも風情がないかと思い、枯れた色のをチョイス。

Img_0828

これを使って、ステップ代わりにしてる2本の枕木を止めました。
枕木の硬さによってはドリルで下穴開けなきゃだめかなと思ってましたが、金槌だけで問題なく作業できました。
Img_0830

安定感はぐっと増した気がします。

また川砂を一袋撒いたんですが、今回は石灰も一緒に混ぜました。
Img_0829

石灰撒くのは雑草対策です。(苔と雑草(その1)参照)
ていうか、リフォームしたときに設計士がくれた石灰が、まだ残ってて邪魔だったので、というのが正直な所です^^;

2011年2月 2日 (水)

枕木ステップの固定その1【2010/11/22(月)】

ウッドデッキから庭に下りるステップに使ってる枕木ですが、今まではただ転がしてただけだったんですけども、下地を作りました。
5cmほど掘りこんで。

10112201

数センチ砕石敷いてタンパーで突いて固め、その上に川砂を敷いて平らにならして。

10112202

その上に枕木置きました。
Img_0831

長い目でみて不均等に沈んでガタガタしないようにというのと、少し埋めてあるんでずれないように、という意図です。
本当は、枕木の下に虫とかが居つかないように、石灰なり殺虫剤なりも撒きたかったんですが。枕木自体に防腐剤や防虫剤等の薬品が浸み込ませてあるはずなので、その成分が分からないから、科学反応しても困るんで止めました。
このまましばらく様子見て安定してるようなら、2本使ってる枕木をカスガイで固定してやれば、もっと安定するはず。

残った川砂1/2袋は、また土壌改良の為に庭に撒きました。

2011年1月19日 (水)

サークルパティオその2【2010/11/22(月)】

この日は平日でしたが、飛び石連休になってたので休暇を取ってました。
元から庭作業する予定にしてたんですが、午前中から雨が降り出してどうしようかな~って感じだったんですけども、午後一旦止んだスキに作業。

前日サークルパティオ仮置きしてみて、も少し大きくていいかなと思ってたんで、買い足して来ました。

10112203

まだ、ただ置いただけで下地作ってないんですけどね。
買い足した部分が白っぽいのは多分湿度の問題で、本来同じ色です。
もう一回り大きくすることも可能ですが、サイズと場所は、大体こんな感じで良いかな?

2011年1月18日 (火)

サークルパティオその1【2010/11/21(日)】

サークルパティオってのは、円形にペービングされたものを言います。
パティオは中庭の意味のはずですが、まあ語源とかは知らないですけど、とにかくペービングの本とか読むとそういう事になってるようです。
で、サークルパティオを作るのには、自分でイチからレンガや石を敷いて円を作る方法もありますが、もっと簡単に、組み合わせるだけで円形になる、コンクリート製のなんちゃって部材を、ホームセンターで売ってます。

んで、やっぱ実物みないとイメージ付かないんで、とりあえず買ってきて仮置きしてみました。
10112101

写真は、1/4円の部材と、その外側のドーナツ型12分割の部材を組み合わせた半円。
も少し大きくてもいいかな。
まだこの外側ドーナツ型の部材も売ってるんです。

2011年1月17日 (月)

庭考

一応整地も終わったので、改めて庭の最終形を考えてみました。
多分、最後に検討したのは、庭改造中36:庭考2その1あたり。

【現状】
ウッドデッキは出来ました。
石釜は、ハムと焼きそばの師匠の別宅(通称開拓団本部)でも計画が持ち上がってるから、そっちを習作にさせてもらおうかということで、ちょっと保留中w
サークルパティオは、嫁の同意は得られているけど未着手。
水場は、通路が狭くなるので、中止の方向性。

【今後】
長い目でみた最終形は、庭の大半をペービングしちゃって、雑草処理から解放されたい。
でも、今ペービングしちゃうと、子供がこけた時に頭カチ割れるかもしれない。

友達に、子供が小さいうちは芝生とか良いんじゃないの、て言われて、心揺れました。
まあ実際、お隣は芝生にしてるんですけど。
確かに、芝生の庭ならチビが裸足で走り回ってもステキだけど。

でもなんつっても、芝生は手入れがメンドくさい!
BBQやるので、火の粉が落ちるのも怖いし、脂が落ちたりするとそれもやっかいそうな気もします。
それに、最終的にペービングするとしたら、いつか剥がす事になる訳で、それもとてもメンドくさい!

じゃあ人工芝はどうだろうとも考えたんですが、調べてみると土に直接施工というよりはやはりコンクリの上に施工するのが一般的みたいで、土の上に施工する場合は、地面を固く締めて防草シート張って砂等を敷いて、とかやった上でやるらしいです。
人工芝には水はけの為に穴が開いてたりするので、単純に土の上に敷いただけでは、その穴から土が上がってきたり下で草が生えたりする、という事らしいんですね。
庭の地面に人工芝張るというのは、ゴルフ好きの人が家にグリーン作る用途では「ある」話みたいだけど、そういう金持ちの道楽的工事は、値段がお話にならないです。

じゃあ先にペービングして、その上にクッション代わりの人工芝を張るというのはどうだろうか?
全面ペービングするつもりじゃないので、ペービングした部分は元の地面より少し高くなるのが通常だから、その段差がどうなるかはイメージ出来てませんけど。

ということでとりあえずは、土壌改良を続けながら、まずはサークルパティオを作る事にしました。
あまり検討ばかりしてても進まないので、とりあえず体動かします。
それ以外の部分のペービングに関しては、やりながら考えます!

2011年1月16日 (日)

庭の整地と土壌改良【2010/11/20(土)】

庭の水平だしの為に、子豚やラムの丸焼きの時に使用してる金属棒に水平器をくっつけて、あちこち測ってみました。
10111901

意外にも、目見当で均した割に、ほぼほぼ水平になってました。
気になるトコロを少し削ったくらいで、一応整地は完了としました。

次に、土壌改良して水はけを良くしたいと思ってます。
具体的には、川砂を撒きます。

当初は、数センチ掘り下げて砂を入れて行くつもりだったんですが、まあ別に掘りこまなくても、庭が数センチ高くなっても良いじゃないかと思い直しまして、掘るのは止めました。
まあめんどくさいからというのもありますがw、家の前の道路<家の脇<庭 という高さの関係になってた方が、水はけには有利ですので、庭は少し高くしちゃおうと思います。

移植ゴテで川砂を薄く撒いてレーキで表土と混ぜながら均す、というのを数回繰り返して、とりあえず家に残ってた川砂1/2袋は全部撒いちゃいました。

より以前の記事一覧

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村