BBQレシピ:主食

2013年9月 4日 (水)

ホットサンド

久しぶりに更新してみる。。

ウチのチビはカリカリした食感のものが好きなので、ホットサンドはどうだろうと思って買ってみました。
別にブランドとかはどうでも良かったんですが、パン2枚を使ったホットサンドはチビには大きすぎなので、1/4くらいにしたい。
で最初から1/2の三角形x2にできるの探したら、コールマンになりました。

13090401

13090402

13090403

まあ大成功、とは言わないまでも、そこそこ食べるかな?
でもなにより実は、金属の塊を火の中に突っ込むという行為が、意外と自分の中の何かが呼び起こされるようで、楽しいですw
家のガスコンロでもやってますけど、野外で炭火にかざすのはまた格別。そのうち焚き火にも突っ込んでみたいですw

BBQの主食としてもいけると思いますよ。
一度に量産は出来ないですけど、具を自分で選んで楽しんで貰うと良いと思います。

2012年11月21日 (水)

トルティーヤラップサンド

トルティーヤはカルディとかで売ってますので、BBQで焼いた肉などを具にして、春巻きみたいに巻いてもらうだけ。
そのまま食べても良いし、溶けるチーズ入れて焼くのも良いと思います。

12111909

続きを読む "トルティーヤラップサンド" »

2012年11月20日 (火)

なんちゃってミニピザ

餃子の皮を使ったなんちゃってミニピザです。
ゲストの方に自分で作ってもらうと、作る楽しみも味わってもらえると思います。
子供にも出来ます。
ただ、焼いた後でどれが自分のか分からなくなるので、そこは改善の余地あり。。

12111908

【材料】
・餃子の皮(大き目で厚めのものが良いと思います)
・ピザソース
・溶けるチーズ
・玉ねぎスライス
・ピーマンスライス
・粒コーン
・ソーセージ、フリフリチキン、タンドリーチキン、ケイジャンシュリンプなど

ゲストに好きに組み立てて貰って、焼くだけです。

2012年10月26日 (金)

炭火焼偽装和牛ハンバーガー

Simg_4218

偽装和牛はおまけで、別に無くたって良いんですがw
炭火焼パテでハンバーガーを作ってみたら、大変好評でした。
前からセルフでのサンドイッチはやってたんですけど、サンドイッチだと作る人が固定されちゃう場合もあります。
ハンバーガーだと自分で組み立てるのを、より楽しんでくれる気がします。

バンズは買って来たものを作っています。
馴染みのパン屋さんが作ってくれました。
近所のパン屋さんで売ってなかったら、頼んでみてはどうでしょうか。
子供用に小さめのバンズも作ってもらったんですが、大変かわいらしいハンバーガーが出来ましたよ。

Simg_4220

■ソース
下記材料を混ぜただけです。
・ケチャップ
・ソース(ケチャップの半分くらい)
 ウスターとオタフク混ぜました。
・醤油少々
・マヨ少々
・ガーリックパウダー少々

■パテ
【材料】
・オージーと国産豚の合挽き、一人あたり80gくらい
・玉子適当、今回は800gに一つ
・玉ねぎ、今回は20人前で1個
・塩小さじ2杯(適当
・コショウ、ナツメグ、セージ適量
・和牛の牛脂適量(あればw

【パテ作り方】
1.和牛牛脂を加熱して油を出し、玉ねぎを良く炒めて冷やします。なければ、サラダ油でもバターでもw
2.残りの和牛牛脂を細かく刻みます。
3.材料を全部混ぜて、粘り気が出るまで混ぜます。
4.空気を抜いて、厚み1cmくらい、広さはバンズよりちょっと大きいくらいに伸ばし、真中を少しへこませて、焼きます。

【ワンポイント】
パテを伸ばしているとどうしても手が汚れてしまいます。
予めパテは小分けにして、ラップで包んでおくと良いです。
この時、手に少量のサラダ油を塗っておくと、くっ付かなくて良いです。

■その他具
・トマト
・レタス

パテを焼くのと同時に、バンズを上下2つに切り分けておいて、切断面を焼いてパリっとさせます。
Simg_4025_2

トマトとレタスは予め切っておき、バンズ・パテ・ソースと一緒にそのまま供します。
自分で組み立てて食べてもらうのが、こちらも楽だしお客さんも楽しめます。
チーズやアボガドなども良いと思います。
チーズバーガーにするなら、パテ焼くときに最後にチーズ乗っけてカバーBBQで溶けさせると良いです。

Simg_4216

2010年10月 1日 (金)

BBQの主食:ピザ

ちょっと変形BBQなんですが。
簡易コンロを使って3段重ねして、上下に炭入れて真ん中でピザを焼くんです。

Imgcafendof
オーブンで焼くと下面はあまり焼けないんですけど、こうやって焼くと下もパリっと焼けて、大変おいしゅうございます。

【下準備】
ピザの作り方は省略。。
ていうか、ピザ自体は嫁に作って貰ってるので、私は作れません^^;

【焼く】
オーブンシートに載せてピザを簡易コンロに入れ、3段積みにして焼きます。
オーブンシートに載せるのは、清潔面と、後で取り出しやすいようにです。
様子を見て上火と下火のバランスを調節してください。
そんなに沢山炭要らないです。

ちなみにピザをオーブンで焼くときは、レンガとか入れて熱してから、その上でピザ焼くと美味しく焼けるらしいですけどね。

2010年9月30日 (木)

BBQの主食:パエリア

Img_0239

麺類とちがってお湯捨てなくて良いという点で、アウトドア向きじゃないでしょうか。
パエリアパンがあるとステキですが、私は持ってないんでフライパンで作ってます。

【材料】

  • 魚介類
     適当で良いですが、例えば
     イカ
     エビ
     アサリやムール貝などの貝類
  • 鳥肉
     モモ肉 1/4~1/3程度
  • ニンニク1片
  • 玉ねぎ 1/2個
  • トマト1個
  • パプリカ、ピーマンなど1/2~1個
  • オレガノ適量
  • ローレル1-2枚
  • 米1合
  • 水1カップ
  • 白ワイン1カップ
  • 固形スープの素1個
  • 塩適量
  • コショウ適量
  • オリーブオイル適量

※火力にもよりますが、この分量だとご飯がしっかり炊けてしまうと思います。
※本来のパエリアは芯を残すもんだと思うので、そうしたければ米を1.5合にしてみてください。
※野菜はアスパラなど好きなものを入れて下さい。

【作り方】

  1. ニンニクをみじん切りにしてオリーブオイルで熱します。
  2. 香りが立って来たら、みじん切りにした玉ねぎを加えて炒めます。
  3. 玉ねぎが透き通って来たら、ニンニクと玉ねぎを一旦脇に寄せます。
  4. 空いたスペースで、食べやすく切った具材を炒めます。
    鳥肉は小さめに。
    貝類は、塩抜きした上で殻同士を割れんばかりにこすり合わせて洗っておきます。
    イカは内臓を除いて一口サイズに輪切り。
    エビは背ワタ腹ワタを取って、冷凍の場合は片栗粉に少量の塩で、ガシガシ揉み洗いしておきます。
    順番は適当で良いですが、ある程度火が通った程度(表面の色が変わる程度、貝は生のままでも)で、それぞれ取り出します。
  5. 水は一旦沸かして固形スープを溶かし、白ワインと合わせておき、米と一緒に投入します。
    米は洗わない事。
    米とスープを入れたら、ゆすってならしてやります。炊きむらを無くす為です。
  6. 塩コショウを入れます。
    塩の目安としては、具材を炒め物にする場合に加える塩の量から、ちょっと控えめなくらい。
  7. 4.で炒めておいた具材を上に並べ、オレガノを散らしてローレルを入れます。
  8. そのまま10分、蓋して15分、更に火から下ろして蒸らしを5分、が基本ですが、様子見て適当にw
    蓋が無ければアルミホイルで。
    途中で味見して固そうだったらお湯足して下さい。水じゃだめです。
    焦げ付かせちゃだめですが、ちょっとお焦げが出来るのがベスト。

ウチは一歳児が居るので、赤ちゃん用には出来上がったものを少量取り分けて、具材を細かく切って水を加え、さらに煮て柔らかくしたものを食べさせてます。

2010年9月29日 (水)

BBQの主食の定番?

肉や野菜だけでなく主食も欲しいですよね。

・焼きおにぎり
 定番ですね。
 焼いてる間に崩れないように、固めに握っておくと良いです。
 握るときに醤油おかかを混ぜ込んでもOK。
 予め網にハケで油を塗っておくと、くっつきにくいです。
 ポイントは、むやみにひっくり返さない事。
 表面が固まって来たら、ハケで醤油を塗りながら、焦げ目付くまでしっかり焼きます。

・サンドイッチ
 パンは食パンでもバケットでもベーグルでも何でも。
 トマト、レタス、チーズ、マヨネーズなどを用意しておいて、バイキング形式で勝手に取って作ってもらえば楽ですね。
 肉が余ってたらこれも挟んじゃえば、片付いて一石二鳥。
 まったりしすぎて手が出てこない場合には、作ってあげましょうw

・素麺、蕎麦など
 アウトドアの場合だと、鍋の用意や茹でたお湯の処分も考えなければいけませんが。
 冷たくてあっさりしてるので、肉を食べ疲れた後に出すと、結構人気高いです。
 準備は大変ですが、素麺流し(九州南部では「流し素麺」ではなく「素麺流し」と呼びますw)も盛り上がりますよ~。

869906456_135

・ペヤング燻
 ソーセージが入ってないのに、入ってるような、不思議な美味しさ。
 ペヤングじゃなくても良いんですが、ちゃんと蓋出来るし安いのでペヤングでやることが多いです。
 アウトドアだと、ヤカンなどの用意やお湯の処分も考えなければいけません。
 前準備として、インスタント焼きそばから麺を取り出して燻製しておきます。
 燻製の温度や時間は適当で大丈夫。
 当日は普通に作るだけ。

・アメリカンドッグ
 主食ではないか??まあ、粉モンの一種て事でw
 揚げ物なので、アウトドアではハードル高いかもですが。
 子供はもちろん大人にも大人気です。
 ソーセージに、ホットケーキミックスを気持ち固めに作ったものを、付けて揚げるだけ。
 ソーセージはちゃんとしたソーセージの方が美味しいでしょうが、敢えての魚肉ソーセージも夜店風で良いですね。
 スーパーでBBQ用にソーセージに串刺したものが売ってるので、それをそのまま使うのが、楽です。

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト