« SAPIXの長期休みと講習 | トップページ | 受験ブログ引越し »

2019年5月15日 (水)

SAPIXのテスト

 SAPIXでは毎月のようにテストがあって、テストによっては再度学力別にクラスが組分けされます。
(組分けと関係のない復習テストも存在します)
テストのない月もありますが、組分けテストと復習テストの2回テストがある月もあるので、平均したら大体毎月何かしらのテストがある感じです。
テスト慣れも必要ですし、私が子供の頃行ってた塾は1週間自宅学習して日曜日だけ行ってテストを受ける方式だったので、それに比べたら少ないし、これぐらい大変てことはないと思ってます。

テスト翌日には答案がスキャンされてWebで確認でき、その数日後には採点された答案と点数がアップされ、追って順位や偏差値などもWebにアップされ、その後組分けのボーダーが発表されます。
なかなかのスピード感だと思います。

息子は国語は得意なのですが、算数は比較的弱い。
と言っても入塾テストでは算数も平均点よりは上だったのですが、3月に初めて受けた国語・算数2科目の組分けテスト(2月は実施されず)では、国語も奮わなかったけど算数が偏差値50切った(49.1)のが足を引っ張って偏差値54.7、順位も2,400番台となり、2番目のクラスに落ちてしまいました。
宿題を見ていて算数も伸びてきたと思っていたのですが、他の子も頑張っているようです。
もちろん息子のミスもあったのですが。

3月組分けテスト2週間後の4科目の復習テストではそこそこ(偏差値61.6、600番台)で、その成績なら1番目のクラスだったと思うんですが、まあまだこの時期で一喜一憂してもしょうがないですね。

4月組分けテストでは4科目で偏差値59.5、順位1,600番台。
国語の偏差値70.1、入塾テスト以来の2桁順位は立派でしたが、前回の復習テストで好調だった理科・社会が足を引っ張った(特に社会は偏差値50切り)のは、春期講習行かずに家族で台湾旅行行ってため、習ってないトコが出たのでしょう。
春期講習行ってないのにそんなに悪くなかったのは凄い。
ギリギリでなんとか一番上のクラスに返り咲きました。

« SAPIXの長期休みと講習 | トップページ | 受験ブログ引越し »

中学受験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« SAPIXの長期休みと講習 | トップページ | 受験ブログ引越し »

フォト
2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト