« 水槽入れ替え25:オトシンの餌 | トップページ | 水槽入れ替え27:田植え後1週目【2015/10/27(火)~2015/11/1(日)】 »

2015年11月 3日 (火)

水槽入れ替え26:pHその3

この記事は読みやすいようにある程度まとめて書いてますので、投稿記事間の時系列は行ったり来たりします。

ブログランキングに参加してます。
良かったらポチってねん。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村

■2015/10/27(火)
8日ぶりにpH計ってみましたが、中性にはなってるぽいけど、酸性に落ちてないです。
淡水のは魚も水草も大体弱酸性くらいを好むものが多いです。
ソイルもCO2も酸性に引っ張るはずなので、酸性に傾かないのは予想外です。
珪藻が出てる事もあって数日おきに換水してるから、それで中性に引っ張られてるってのはあるかもですが。

2015110301_3

■2015/10/29(木)
珪藻対策にエビをそろそろ入れたいけど、エビ入れてから水質が大きく変わるのは怖いです。
エビは開放血管系なので、水質変化に敏感で、すぐ死にますので。

手を入れるんなら早い方がいいので、会社帰りにリバースグレイン・ソフト6.8を買って来ました。
アルカリ吸着剤で、pHを6.8くらいまで下げるというものです。
楽天で見ると1300円くらい。ショップで買っても大体それくらいか、店によってはもっと高いです。

換水でpH上がってるのかも知れないので、まずは作業前にpHテスト。

2015110302_2

あれ?弱酸性になってるかも?

とりあえず、換水してから再度pHテスト。

2015110303_2

ん、弱酸性をキープしてる気がします。
ということは、pHは理想的な状態に改善されたと見て良いかと。

この数日で大きく手を入れたのは、パイプ関係(水槽入れ替え23:排水パイプ加工)です。
水面が落ち着いて、CO2が逃げにくくなって炭酸イオンが増えたために、酸性に傾いたのかも知れません。

念のため、試験紙でもチェックしてみます。
pH7弱、KHは5前後くらいあるでしょうか?計測器が無いので正確な数字は出せませんが。

pHとKHからCO2濃度を割り出す表は、ネットにごろごろしています。
つき合わせてみると、CO2濃度は適量か、もしくは少し多いかも?
計測器があればもっと正確に測れるんですが、一旦落ち着いたらそんなにマメには計らなくなるので、計測器買っちゃうのは僕にはオーバースペックかな。

気持ちCO2の滴下量を絞ってみました。
水草も大事ですが、生体はもっと大事ですからね~。

せっかく買って来たリバースグレイン・ソフト6.8ですが、今回は導入を見送る事にしました。
調子が悪い時は手を入れた方が良いけど、調子が良くなって来たらなるべく手を入れるのは控えた方が良いと思いますので。

しばらくはこのままで、もう少し観察を続けてみます。

■2015/10/31(土)
pHはとりあえず、弱酸性で落ち着いたと思って良さそうですかね。

2015110304

« 水槽入れ替え25:オトシンの餌 | トップページ | 水槽入れ替え27:田植え後1週目【2015/10/27(火)~2015/11/1(日)】 »

アクア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/62312009

この記事へのトラックバック一覧です: 水槽入れ替え26:pHその3:

« 水槽入れ替え25:オトシンの餌 | トップページ | 水槽入れ替え27:田植え後1週目【2015/10/27(火)~2015/11/1(日)】 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト