« 水槽入れ替え3:水草配置【2015/10/4(日)】 | トップページ | 水槽入れ替え5:結局照明購入【2015/10/6(火)】 »

2015年10月12日 (月)

水槽入れ替え4:CO2添加と照明【2015/10/5(月)】

更に旧水槽からと新しい水を足して、排水シャワーが水没したので、水流は良い感じだと思います。
そよそよ、といった感じ。

とりあえずの暫定で、CO2タブレット買って来てCO2添加してみてます。

更に、旧水槽に入れてた流木につけたミクロソリウムを、新水槽に持って来ました。

前の水槽でもやってたんですが、リビングに置いてるので水槽が消灯してる時間も回りが明るいので、遮光のために回りにパネル取り付けました。
背景が黒になって引き締まって見える、と思ってます。

2015101201

さて、これまで使ってた照明はLED照明でした。
昔はLED照明は水草育成に向かないと言われてたみたいですが、最近は光合成を意識した作りのLED照明も出てるようです。
まあ、農業もLEDでの生産は実用化されてるんで、出来ない訳はないと思う。
とはいえまだ過渡期で、向いてる機種と向いてない機種があるっぽいです。
水草の種類との相性もありそう。

ウチのKOTOBUKIフラット40は、概ね好意的なレビューが多いようです。

でもこれ40cm以下用なので、物理的な長さの違いはまあ何とかなるんですが、光量が足りないんじゃないかと。
そもそも、「40cm以下用」てのも、どの程度を目標とするのかによりますしね。
何とか育つ、なのか、もっさもっさに育てる、なのかによって必要な光量が違ってきます。
水草の種類にもよりますしね。

水草メインの場合は、60cm水槽で20W蛍光灯を2灯とか3灯とか付けるらしいです。
ウチの照明の場合は590ルーメン。
20W直管蛍光灯が1,200ルーメンあるみたいだから、単純に明るさ比較すると圧倒的に足りない気がする。
光合成に必要な波長はピーク持たせてるみたいだから、単純比較では分からないのかも知れないけど。

2015101203

という事で、使ってなかった蛍光灯を引っ張り出して、足してみました。
(写真撮る為に除けたけど、光が散るのでアルミホイル被せてます)

2015101202

元々、夜中トイレに起きる時に互いに起こさないで済むように、フットスイッチと一緒にベッドの下に仕込んでいたものです。
子供が生まれてからは、夜中に布団掛けなおしてやったりする為に枕元に常夜灯付けてるので、全然使わなくなってました。

明るさ的にはまだ足りないかも知れないけど、とりあえずこれで。

« 水槽入れ替え3:水草配置【2015/10/4(日)】 | トップページ | 水槽入れ替え5:結局照明購入【2015/10/6(火)】 »

アクア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/61962061

この記事へのトラックバック一覧です: 水槽入れ替え4:CO2添加と照明【2015/10/5(月)】:

« 水槽入れ替え3:水草配置【2015/10/4(日)】 | トップページ | 水槽入れ替え5:結局照明購入【2015/10/6(火)】 »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村