« 水槽入れ替え22:新サブ照明と目隠し【2015/10/25(日)】 | トップページ | 水槽入れ替え24:吸水パイプ加工【2015/10/28(水)】 »

2015年10月31日 (土)

水槽入れ替え23:排水パイプ加工【2015/10/28(水)】

ブログランキングに参加してます。
良かったらポチってねん。
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ コリドラスへ
にほんブログ村

ラスボラ・エスペイには、新宿サブナードにあるアクアフォレストのオリジナルの餌を上げています。

2015103102

餌の食べ残しが出ると、いずれ腐って水質が悪化するので、ちょうど良い量の見極めが必要です。
教育の一環として子供に餌やりをやらせてるんですが、子供でも一定量を測りやすいように配慮してます。

以前は袋に入った違う商品の餌を、コーヒーのマドラーですくってあげてさせてました。
今の餌は振ってやると少しずつ出るので、振る回数で量を調整できます。

前の水槽のときは5振りあげてました。
以前の引っ掛けフィルターでは水面がジョボジョボしてるために、バンバン餌が沈んでましたが、外部フィルターにして沈まなくなった状態で様子をみてみると、これまでと同じ5振りではどうも多すぎるみたいでした。
餌が水上に留まってると、(食べられる分には)全部食べるみたいですが、沈んじゃうとキャッチ出来ないものが出てきて、食べこぼすみたい。
ラスボラは、一旦底に沈んだ餌は食べないですからね。

一旦あげる量を半分にさせてみました(水槽入れ替え14:餌のこと)が、足りないみたいで痩せて来た気がするので、夜に追加で少々あげてました。(水槽入れ替え17:照明増

しかしコリの餌の対策(水槽入れ替え20:コリの餌2)で水流を上に向けたため、今は水面が波立ってて、水流を下に向けてた水槽入れ替え当初に比べると、やや沈みやすくなってます。

2015102801

水流を上に向けて水面が波立ってると、ラスボラの餌が沈んで食べこぼして水が汚れる。CO2添加にも適してない。
かといって水流を下に向けると、コリの餌が散ってしまう。

うーん、という事は、水流の向きでコントロールすることを、諦めるしかないか。。

パイプの改造は避けて通ろうとしてたけど、パイプの穴を広げる事にしました。

まずは一旦フィルター止めて、パイプを取り外して。

水洗いした上で、プラスドライバーでぐりぐりやって穴を広げます。
そんなに固くないので、さほど力を込めなくても削れますね。
穴を増やすんでなければ、ドリルを使うまでもないです。

はめてフィルター動かして様子みて、また外して穴広げて、と何度かやってみた結果。
何とか水面が波立たず、コリの餌も散らない水流に落ち着きました!

2015103103

写真じゃ伝わらないとは思いますが、そよそよという感じの水流は保持出来てると思います。

ラスボラって、水換えの時とかに水流見つけると寄ってくるんで、水流好きだと思います。
パイプ水流を上に向けてた時はじっとしがちだったのが、また活発に泳ぎ回ってて、喜んでるように見えます。

ラスボラの餌の量は、前の水槽の時より1振り減らした、4振りに落ち着きました。

コリの餌もこれで解決のはず!

« 水槽入れ替え22:新サブ照明と目隠し【2015/10/25(日)】 | トップページ | 水槽入れ替え24:吸水パイプ加工【2015/10/28(水)】 »

アクア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/62287062

この記事へのトラックバック一覧です: 水槽入れ替え23:排水パイプ加工【2015/10/28(水)】:

« 水槽入れ替え22:新サブ照明と目隠し【2015/10/25(日)】 | トップページ | 水槽入れ替え24:吸水パイプ加工【2015/10/28(水)】 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト