« 2015夏休み旅行後半記1 | トップページ | 2015夏休み旅行後半記3 »

2015年8月11日 (火)

2015夏休み旅行後半記2

■7/27(月)
じいちゃんとおばちゃんも一緒に5人で、大分一泊旅行に出発。
新しく出来た高速使って、まずは一気に大分市内まで移動して、お昼は名物鳥天。(写真撮り忘れ)
鶏唐大好きのちびは、そこそこ食べたかな?

食後は下道で別府に移動して、海たまごへ。

2015072701

水槽もなかなか凄いし、イルカのショーも盛り上がってましたが、チビは遊具も楽しかった模様w

2015072702

2015072703

で、宿はまた高速で佐伯まで戻って、マリンカルチャーセンターでした。
公営らしいですが、プールとか博物館とかも付いた施設。
設備はいかにも公営!な感じではありますが、なかなか面白いですな。

チェックイン後チビはまずは海へ。
今回はお父さんはお休みで陸で眺めてるだけ、お母さんがお供して水際でばちゃばちゃしてました。
飯の時間が迫ってたので、適当に切り上げさせて、風呂~飯~就寝。

■7/28(火)
朝飯後は、オプションツアーていうのか、小さなモーターボートで湾内に出て行って、箱メガネで海中観察に。
チビはモーターボート初でしたが、気持ち良さそうにしてました。
終わりに、ガイド兼の船長さんに、緋扇貝の貝殻を貝殻を頂いて、大事に持って帰りました。

その後は付属の博物館へ。
魚に餌やり体験できるのが、チビは大層楽しかった模様です。

2015072801

チェックアウト後は帰宅、の途中で高千穂に寄り道。
道が整備されて、延岡からのアクセスが楽になりました。
高千穂線は2005年の台風被害からの復旧断念して、2008年に全線廃止したから、道路整備しないとね。
(民間で復活させる動きはあるみたい。現在は部分運行中。高千穂あまてらす鉄道

高千穂峡では残念ながら、川が雨で増水しててボートには乗れませんでしたが、景観を楽しんでくれた模様。

2015072802

そして高千穂といえば素麺流し。
ここが発祥とも言われてるみたいですからね。

2015072804

ところで、宮崎では「素麺流し」て呼ぶのがスタンダードだと思ってましたが、ここでは「流し素麺」なのね。
1説には、ぐるぐる回る素麺流しマシーン(鹿児島発祥)の普及した地域では「素麺流し」と呼ぶらしいです。
参考:えっ,鹿児島だけ!?"流しそうめん"と"そうめん流し"はちょっと違う

チビはまだ日本神話を知らないから、天岩戸伝説の知識入れてから、また高千穂に来たいですな。
海幸彦山幸彦読んでからの青島とかもね。

帰りは、少し遠回りして、出来たばかりの川南PAに寄って帰りました。
何度か川越まで取り寄せてる、地頭鶏(じとっこ)の生産者の方が、地鶏の炭火焼をテントで直売してました。

« 2015夏休み旅行後半記1 | トップページ | 2015夏休み旅行後半記3 »

日々のこと」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/61129643

この記事へのトラックバック一覧です: 2015夏休み旅行後半記2:

« 2015夏休み旅行後半記1 | トップページ | 2015夏休み旅行後半記3 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト