« グリコピア | トップページ | CO2添加:発酵式 »

2013年12月 3日 (火)

ウィローモス育成

アクア日記書き始めた頃は、リアルタイムと日がズレてたからタイトルに日付入れてましたが、もう追いつかれたので日付入れるの止めます。
まあ多少ずれたりする事はあるでしょうけど。

コリちゃん居ると底砂ほじくるから、なかなか水草栽培も難しいとこがあるです。
アマゾンソードはでかいから大丈夫ですが、ウォーターカーナミンは毎日数本ほじられて浮いてるのを植えなおしてますw
せっかく殆どをソイルにしてるから、ヘアグラスとかオーストラリアンクローバーとかで覆ってみたいけど、ほじられるのが目に見えてます。

モスをマット状のものに作っておけば、コリちゃんにほじられないし、取り出してトリミングすれば切ったのが水槽に散らないし。
その場所はコリちゃんがホジホジ出来なくなるけど、まあほじほじエリアはちゃんと確保するようにすれば良いっしょ。
キューバパールグラスとかグロッソ・スティグマとかも魅力的だけど、一面絨毯になられるとコリちゃん困るだろうし、増えすぎないって意味でもモスマットのがコントロールしやすい。

。。。しかし、モスマット置くだけなら結局ソイル関係なくね?。。
ま、気にしない。pHを酸性に引っ張るくらいの意味はある、多分w

んで、モスマットは買うと1,000円近くしたりするし、モスマット作る為の専用マットも買うと同じくらいするんですが、ぐぐれば安い自作方法が出て来ます。

皮算用としては、先に流木や石に定着させたモスがそのうちもっさもっさになって、トリミングで出た余りモスでモスマット作ろうと思ってたんですが。
ウィローモスを導入したのは10/16なので、もう7週間になるけど、あんま茂ってません。。
藻のせいで光量不足だったかな?或いは伸びたのもあるけどトリミングしてないから下の方に光が届いてなかったか?そもそも巻き方が悪かったか。。

しょうがないんで、モス買って来てモスマット作る事にしました。安いショップで買えば300円くらいだし。

んで新たなモス買ってきたのが11/30。前回のアクア日記の写真にも写ってますw

2013120301

農薬怖いからとりあえず「水草その前に」で処理して、ミクロソリウムと同様にバケツ栽培始めました。
ウィローモスはあんま農薬の心配しなくても良いって話もあるみたいですが、一応念のため。

ヒーター突っ込んでるだけで、フィルターなし。毎日全換水するつもりなのでフィルターは良っか、と。照明もなし。
とかいいつつ、翌12/1はちと風邪っぽかったんで、早速換水サボってしまいましたが。。^^;

本水槽にはエビが居るので、一応買ってあった液肥も殆ど使う機会なかったんです。エビには液肥も悪いらしいので。
でもこのモスには液肥入れてみてます。
本水槽に入れる何日か前から抜けば大丈夫じゃね?多分。

3日目の12/2には、バケツからサブ水槽に移しました。

2013120302

照明なしなので、バケツよりも透明なケースのが光が入るかなと思って。
更に、日中は出窓の窓辺に置いて、直射日光に当てる事にしました。
普通は水槽は直射日光に当てると苔が出るって言うんですが、毎日全換水するんなら別に良いだろと思ってます。

« グリコピア | トップページ | CO2添加:発酵式 »

アクア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/54138717

この記事へのトラックバック一覧です: ウィローモス育成:

« グリコピア | トップページ | CO2添加:発酵式 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村