« 水槽作り2(10/14)鉢とタイマー | トップページ | 水槽作り4(10/16)マツモとウィローモス »

2013年10月21日 (月)

水槽作り3(10/15)流木とか

流木は買うとそこそこの値段するので自分で海で拾って来ようと思ってたんですが、前処理に煮沸すると樹脂が溶け出してくる場合があるとか、煮沸しないであく抜きすると結構日数がかかるとか、調べてみると結構めんどくさい事がわかってきたので、仕事帰りに新宿サブナードにあるアクアフォレストで安めのを2つ購入しました。
アクアフォレストは、なんかTVチャンピオンで何度か水槽レイアウトでチャンピオンになった人がやってるらしいです。
口コミでは、評判はいいけど値段高めとのことwまあ、場所がらしょうがない。

なるべく地元のお店で買ってあげたいけど、あく抜きの時間がかかること、あくが魚には負担になる可能性があること、でも水槽立ち上げ時の水草にはプラスになる要因もある事などを考えると、なるべく早く入れたいなと思って、仕事帰りに他の店行っちゃいました。
まあ他の店つっても、ザリの時までは全部この店で買ってたんですけど。

ついでにあく抜き材と溶岩も買ったんですが、あく抜き材はフィルターに入れる活性炭を薦められました。
(事前に調べた情報では、水貯めて流木と一緒に入れとく薬品もあるらしい)
まあ、下処理してあってそのまますぐにも使える流木であるという事らしいです。あく抜きが効いてるのか元が良いのか、現時点で6日経ってますが、水が茶色くなったりとかは全く無いです。

溶岩、流木、あく抜き剤は軽く洗って、ついでに気休めに溶岩と流木には熱湯をぶっかけてみました。
その他に、知人に炭入れとくと良いと言われてたので、いつも使ってる炭の砕けた部分を、冷茶作るのに使うパック2つに入れて、溶岩の下に隠してみました。

ざっとレイアウトしてあく抜きの活性炭パックをフィルターに。。入れようとしたけど、ウチの小さいフィルターにはでかくて入らない。。w
まあはみ出した状態でも、沈めとくよりは流れのあるとこのが良いのかなと思って、むりくり詰めましたw

2013102101

レイアウトしてて水が濁ってしまったので、写真は翌朝のものです。

ライトの点灯時間は、僕が平日家に居る時間と被ってなくて、まあ鑑賞できないのはしょうがないとは思ってたんですが、細かい苔を見つけて取ったりとかって僕しかやらないので、時間ずらして6時から16時までにして、朝水槽チェックする事にしました。
でも、水作エイト抜いたせいか、ちょっと苔が落ち着いたような気がします。

« 水槽作り2(10/14)鉢とタイマー | トップページ | 水槽作り4(10/16)マツモとウィローモス »

アクア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/53626521

この記事へのトラックバック一覧です: 水槽作り3(10/15)流木とか:

« 水槽作り2(10/14)鉢とタイマー | トップページ | 水槽作り4(10/16)マツモとウィローモス »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト