« 平成の森公園(父お弁当不発) | トップページ | 南相馬にお花を咲かせよう!(前編) »

2012年6月 7日 (木)

吉祥寺行(香の蔵さんの漬物を買いに)

6/3(日)
南相馬の漬物屋さん「香の蔵」さんが東急吉祥寺店に出張して来てたので、行ってきました。

車で行ったんですが、1時間超で行くかなと思ったら、思いの他時間がかかって、2時間くらいかかってしまいました。
今回は、キムチと、クリームチーズの味噌漬けとかつお沢庵を買いました。
キムチは自分用で、HPで見て気になってたもの。クリームチーズの味噌漬けとかつお沢庵は、チビが試食して気に入ったものです。
顔見知りの店長が来てて、他にもサービス付けて貰っちゃいましたw

お昼は吉祥寺で食べて帰ろうという話になったのですが、そういやシルバニアのレストランが近くにあったよね、と行ってみました。
特に僕らもチビもシルバニア好きではないのですが、単に子供向けメニューとかありそうだよねって事で。
ところが、何と無くなってました。。
後で調べたら、2011年2月で吉祥寺店は閉店してたんですね。
http://kaiten-heiten.com/sylvanian-kichijoji/
で、近くにあったタパスタパスでランチにしました。
嫁の作るパスタも悪くないと思ってるんですが、チビはウマいウマいと食ってて、ちと複雑w

夕食にさっそくかつお沢庵切って出したんですが、チビは大喜びでした。
いつも、僕が作るものが美味しかったら「とーちんありがとう」と言ってくれるのですが、この時は「とーちんありがとう」を連呼してました。

福島の事について、意識せずに差別的な事を言う人が居るようです。
口蹄疫の時にも宮崎は差別的な扱いされたし、宮崎の中でも児湯地区は差別的な扱いを受けました。
差別や風評なんてのは、人間の行う最も卑劣な行為の一つだと思っています。

害があるものは避ければ良いと思いますが、僕は検査結果見て害があると思われないものは、福島のものも積極的にバンバン食べるし、子供にも食べさせます。
口蹄疫の時に考えた事ですが、復興の為には正当な対価としてのお金を送り込むのが重要だと思っているからです。
逆に、検査結果でしょっちゅう高めの値が出てる素材は、基本的に産地関係なく食べません(除く牛肉)。牛肉以外の食品のトレーサビリティは確立されてないからです。

何を安全と思うかの基準は個人の考えがあって構わないとは思いますが、良く調べもせずに「何となく気持ち悪いから避ける」というのは、消極的に風評被害に加担しているものと思っています。
食べられるものは食べる事で、福島の農業水産業を始めとした産業を支える事は、子供達の将来にとってもプラスになると思っています。食料自給率の意味からも、国内経済の意味からも。

香の蔵さんは定期的に外部検査して結果を公表してますが、全く検出されていません。

もちろん僕は安全だと確信してるからチビにも食べさせてるんですけども、何の偏見もなく、逆に気負いもなく、ただ純粋に美味しいという子供の言葉に、目頭が熱くなりました。
本来のあるべき反応として、チビの反応は全く正しいと思いました。

翌日キムチ食べてみたら、これもびっくりする位美味しかったです。

« 平成の森公園(父お弁当不発) | トップページ | 南相馬にお花を咲かせよう!(前編) »

南相馬」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/45569555

この記事へのトラックバック一覧です: 吉祥寺行(香の蔵さんの漬物を買いに):

« 平成の森公園(父お弁当不発) | トップページ | 南相馬にお花を咲かせよう!(前編) »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト