« グリーンカーテン経過その10 | トップページ | STRIDER修行EP1 »

2011年7月25日 (月)

鳥肉BBQ:タンドリーチキン

鳥肉BBQ:タンドリーチキン風焼き鳥の改良版です。

出来上がりの写真撮り忘れたので、今度作った時に写真追加します。

【材料】
・鶏モモ1枚
・塩小さじ2
・ニンニク小1片
・ショウガ小1片
・ヨーグルト大さじ2
・スパイス類
 クミン小さじ1
 カルダモン小さじ2
 コリアンダー小さじ1
 フェネグリーク小さじ1
 シナモン小さじ1弱
 パプリカ小さじ1
 ターメリック小さじ1
 ガラムマサラ適量
 コショウ適量
(スパイスは適当。クミン/カルダモン/コリアンダー各小さじ1をベースに、好みで変更してください。自分はカルダモン好きなので、カルダモン多めになってます)
・ケチャップ適量
・レモン汁適量
・サラダ油適量

【下準備】
1.浸み込みやすいように、鶏モモ肉の裏表をフォークなどでブスブスと刺します
2.表裏それぞれに小さじ1の塩をすり込み、20分おきます。
水分が出てきますので、まな板に載せ、まな板は少し角度をつけて、水分は流しに流れるようにすると良いです。
この時間で塩分が決まるので、時間はキッチンタイマーなどできっちり計って下さい。
3.塩を洗い流し、キッチンペーパーで水分をざっと拭き取ります。

4.肉に塩まぶして寝かせてる間に、パプリカとターメリック以外のスパイスをフライパンに入れ、適量のサラダ油を混ぜてペースト状にしながら、中火か弱火でゆっくり加熱します。
 焦がさないように。香りが立てばOK。
 加熱しなくても出来ると思いますが、一旦加熱したほうが香りが立つと思います。
5.ヨーグルトに、4.とニンニクショウガすりおろし、ケチャップとレモン汁を入れ、パプリカとターメリックも入れて混ぜます。
 パプリカやターメリックも加熱したって良いんですが、これらは色づけだと思ってるんで、加熱しなくても良いかと。

Simg_2492

6.肉(3)に、漬け込みダレ(6)を揉みこんで、冷蔵庫で一晩寝かせます。

【焼く】
焼く前に、余計な漬けダレをキッチンペーパーで拭い取ります。
そのままだとヨーグルトが焦げます。
皮目から焼きます。

« グリーンカーテン経過その10 | トップページ | STRIDER修行EP1 »

BBQレシピ:鳥肉」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

大好物です、タンドーリチキン!
ウチではオーブンで焼き、
骨付き肉で作ります。
でも、スパイスはそのままぱぱっと放り込むだけ。
炒める手間をかけたほうが良さそうですね。

ホントはホールからの挽きたてが一番良いんでしょうけどね~
スパイスは刺激を与えると香りが立つ、その1番目が挽く、で2番目が加熱、っすね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/40952807

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥肉BBQ:タンドリーチキン:

« グリーンカーテン経過その10 | トップページ | STRIDER修行EP1 »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村