« 家庭内牛肉偽装 | トップページ | 豆撒きの豆 »

2011年1月30日 (日)

だんまりコオロギ復活

お下がりで頂いた絵本に、「だんまりコオロギ」という本があります。

作者はエリック・カールて人で、「はらぺこあおむし」で有名な人です。

「はらぺこあおむし」もギミックのある絵本ですが、「だんまりコオロギ」は音が出るんです。
裏表紙にチップと電池と光センサーが仕込んであって、裏表紙を開いていると音がなる仕組みなんですね。
でも、最近音が出なくなってしまいました。
どうも電池が無くなったんだろうということで、電池の交換に挑戦しました。

手で触ってみると、大体チップのある場所が分かりましたので(赤丸のあたり)、まずは綺麗にはがせないかとやってみたんですけど、破れそうになったので断念。
11013001

で、カッターで切り開きました。
11013002

電池を取り出してみたんですが、どうも見た事もない型番。。「GP SYLVA-CELL + 189」と書いてあります。
海外製品のようで、この「189」てのが型番らしい。ぐぐってみると国内の同等品ってのが「LR- 1130」らしい。これなら聞いた事あるような型番です。
で、ホームセンターで難なく買えまして、電池仕込んでセロテープで補修して、めでたく復活!しました^^

11013003

そんな日曜日のプチDIYでしたw

« 家庭内牛肉偽装 | トップページ | 豆撒きの豆 »

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39488248

この記事へのトラックバック一覧です: だんまりコオロギ復活:

« 家庭内牛肉偽装 | トップページ | 豆撒きの豆 »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村