« サークルパティオその2【2010/11/22(月)】 | トップページ | 私的TPP感 »

2011年1月20日 (木)

ラーメンと私

九州出身なので、何といってもラーメンは豚骨!
九州では、ラーメン屋入って「ラーメン」て注文して出てくるのはデフォルトで豚骨ですからね。
醤油ラーメンはメニューに無い店が殆どだと思います。
九州人にとって「昔ながらの懐かしいラーメン」は豚骨な訳で。「豚骨に非ずんばラーメンに非ず」くらいに思ってますw
いやま、タマには味噌とか塩も食べますけどね。醤油はあんまり食べないですねえ。

豚骨スープを「臭い」という人が居ますが、これが私には臭くないんですよね~。アレは「薫り」なんですよ。
いやタマにアンモニア臭みたいな匂いのするスープがあって、それはまあやっぱさすがに臭いんですがw
例えば、自分は納豆が臭くて食えないんですよ。今まで何度も「だまされたと思って食べてみて、臭くないから」と言われて、だまされ続けて来た人生ですw
納豆好きの人がアレを臭いと思わないのと同様、豚骨好きには豚骨は臭くないんですね~

で、一般に豚骨ていうと、細麺・替え玉・紅ショウガのイメージがないでしょうか?
これらは、いずれも福岡系ラーメンの特徴で、熊本・宮崎・鹿児島には基本的にはないです。
(佐賀・大分・長崎は良く知りません^^;)
福岡の中でも、博多はあっさり目のスープ、久留米はこってり系のスープです。
熊本には住んだは事ないですが、太麺で馬油(マーユ、焦がしニンニク油)が効いてる印象。
宮崎は、クリーミーというかミルキーなスープの店が多い気がします。麺は普通かなあ?
鹿児島は結構店によって違うんですが、有名店の中にも濃厚豚骨スープの店もあれば、魚介の出汁も効いたあっさり系豚骨に細麺の店もあります。

文化的にも福岡と鹿児島では異なっていて、福岡では学生が屋台で食べたりするんで、お金もってなくてもお腹一杯になれるように、値段が安いし替え玉というシステムもあるんです。
鹿児島では、家族でディナーとしてラーメン食べに行くので、ラーメン屋に座敷があるし、値段も高めで東京と大差ないです。

で、共通して外してはいけないのは、ネギは細ネギ!
九州、というか多分西日本全般でそうなんじゃないかと思うんですが、薬味に使うネギは細ネギなんですよね。うどんでもソバでも。
太ネギて鍋に入れるとか、具としての存在であって、薬味ではないんです。
「九州豚骨」てうたっておきながら太ネギが薬味に使われてたら、多分その店主は九州行った事ないんじゃないかと思いますね。
麺は基本的にストレートで、縮れ麺の店もひょっとしたらあるのかも知れないけど、あったとしてもそれはかなりの変化球と言って良いと思います。

そんな自分の好きなラーメンは、「旨すぎない」ラーメンです。
最近は味噌とか香味油とか入った「旨すぎる」豚骨ラーメンが多いですが、洗練されすぎず多少の野趣があった方が、豚骨らしいと思います。
でもそういうのは、豚骨をたべつけてない関東の人には、食べにくいんだろうな~。

« サークルパティオその2【2010/11/22(月)】 | トップページ | 私的TPP感 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日々のこと」カテゴリの記事

コメント

私の九州ラーメン初体験は、ツーリングで立ち寄った熊本県の食堂でした。夏の九州をバイクで走った後で食べた、白濁したスープで丼の底に骨粉とコショウがザラザラ残るラーメンは実に美味かったです。
そこの気候に体を晒して食べないと、ローカル食品の美味さってのは理解しにくいですよね。

なるほど、確かにそうですね。
逆に言えば、関東で九州そのままの味を食べたいと思っても、或いは同じに感じないかも知れず、無いものねだりなのかも知れません。
でも、無いから欲しくなるんでしょうね。

やっぱり地域性、強いですねえ。
私は子どもの頃のラーメンといえば、東京風の、醤油味。
高校生の頃はよく自転車で
有名になる前の荻窪の春木屋などに行きました。
九州のラーメン初体験は大学生になってからで、
場所は新宿の桂花。
以降、いろいろな地で食べましたし、
東京にもいろんな店がありますが、
なぜか、今のマイブームは塩。
年齢のせいでしょうか、あっさりしたのが良いなあ。
背脂ちゃっちゃ!など泣きそうになりますもん。

僕が東京出てきた頃って豚骨ラーメンの店ってまだ少なくて、代替品として味噌食べる事も多かったです。
丁度なんでんかんでんが出来た頃で、それから豚骨ラーメン店が一気に増えたと思います。
桂花はなんでんかんでんより古くからあったはずですね。
そんな桂花も民事再生法受けましたから、最近は近くに行ったら行くようにはしてますです。
塩もイイですけどね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39488238

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンと私:

« サークルパティオその2【2010/11/22(月)】 | トップページ | 私的TPP感 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト