« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

豆撒きの豆

宮崎の実家では、節分のときに撒くのは殻付きの落花生でした。
大豆だとホコリまみれになった大豆を食べるか、もしくは撒く豆と食べる豆が別になってるそうですが、殻付き落花生なら撒いた後に殻割って食べれば良いので、無駄がないと思います。
どうも、鹿児島・宮崎の他に北海道・東北・信越地方は落花生で豆撒きするそうです。
http://allabout.co.jp/gm/gc/220583/
で、実家を離れて以来豆撒きというイベントからは遠ざかったいましたが、今年は豆撒きやってみようと、スーパーで落花生探したんですが。
殻付きの落花生は中国産のしか置いてなかったんで、断念しました。
てなことをtwitterでつぶやいてたら、千葉に住んでる同級生が千葉産落花生を送ってくれましたw
これで豆撒きできるぞ~w
あとは鬼のお面をどっかで調達しないとな~。

あ、ちなみに、ヒイラギとかイワシとかてのも、関東に来て初めて知りました。

2011年1月30日 (日)

だんまりコオロギ復活

お下がりで頂いた絵本に、「だんまりコオロギ」という本があります。

作者はエリック・カールて人で、「はらぺこあおむし」で有名な人です。

「はらぺこあおむし」もギミックのある絵本ですが、「だんまりコオロギ」は音が出るんです。
裏表紙にチップと電池と光センサーが仕込んであって、裏表紙を開いていると音がなる仕組みなんですね。
でも、最近音が出なくなってしまいました。
どうも電池が無くなったんだろうということで、電池の交換に挑戦しました。

手で触ってみると、大体チップのある場所が分かりましたので(赤丸のあたり)、まずは綺麗にはがせないかとやってみたんですけど、破れそうになったので断念。
11013001

で、カッターで切り開きました。
11013002

電池を取り出してみたんですが、どうも見た事もない型番。。「GP SYLVA-CELL + 189」と書いてあります。
海外製品のようで、この「189」てのが型番らしい。ぐぐってみると国内の同等品ってのが「LR- 1130」らしい。これなら聞いた事あるような型番です。
で、ホームセンターで難なく買えまして、電池仕込んでセロテープで補修して、めでたく復活!しました^^

11013003

そんな日曜日のプチDIYでしたw

2011年1月29日 (土)

家庭内牛肉偽装

先日宮崎牛のバラブロックを買ったんですが、安い代わりに脂身とか筋とかもあって、自分で掃除しないといけないんですね。
んで、この脂身どうしようかなって事で。

11012901

刻んで叩いて、オージービーフの合い挽き肉に混ぜて、炒めた玉ねぎ、ナツメグ、コショウ、卵投入して。

11012905

ハンバーグにしてみました。

11012906

笑える事に、和牛の香りのするハンバーグになったwww
意外と旨くて、結構俺みたいな凡人は、そりゃ偽装されたら分かんねえなあと思いましたw

2011年1月28日 (金)

辛くないタイ風カレー

ガイ・ヤーン作ってココナツミルクが大量に残ってたんで、タイ風のカレーを作ってみました。
タイカレー好きで、普段はセットになってるの買ってきて嫁に作ってもらったりするんですけど。
無印のとかも美味しいんですけど、嫁があまり辛いの駄目なんすよね。
もちろんチビにも辛すぎる。
てことで、辛くないタイ風カレー作ってみました。

基本はスープカレーなんですが、トマト抜いてココナツミルク入れたって感じですね。
トマト入れないとカレー度が落ちる事が予想できたので、スパイス大目、普段使わないカレー粉も足しました。

4人分くらい。

1.玉ねぎを炒める。
 1/2個強残ってたんで、それを使用。適当ですw
 みじん切りにして、飴色になるまで。
 終わりの方でニンニクみじん切りも入れます。ニンニクは焦がさないように。香りが立てばOK。

2.スパイスペーストを作る。
 カルダモン小さじ3
 クミン小さじ1.5
 コリアンダー小さじ1.5
 フェネグリーク小さじ1
 ターメリック小さじ1弱
 カレー粉小さじ1弱
 以上、まあ適当ですが、フライパンに入れてサラダ油を注いで混ぜてペースト状にしたら、弱火で香りが立つまで熱します。
 焦がさないように。
 香りが立ったら1.を加えて混ぜます。

3.具
 ニンジン、鶏肉を炒めます。
 ジャガイモは煮崩れるとやっかいだから無し。
 ある程度炒めたら鍋に入れ、水400ccと2.とコンソメ1つを加え、細切りにした大根加えて2-30分煮ます。
 竹の子の水煮があればもっと良かった。。

4.ココナツミルク400ccを入れ、味見しながらナンプラー投入。塩で味を調えます。

んでおしまい。
適当に作ったわりに美味しくて、嫁に大好評でしたw

欧風カレーとか和風カレーは二日目が美味しいとか言いますが、この手のカレーは作りたてが最高ですね。
翌日には香りが飛んじゃうので、残っちゃったらガラムマサラとか入れないと厳しいです。

2011年1月27日 (木)

風呂の入り方

スマッチからお題頂きました。風呂の入り方について。

独身の頃から朝風呂派でした。
元々くせ毛で寝癖がめんどくさい上に、ドライヤー嫌いだから半乾きで寝ちゃうと悲惨な事になるので、朝シャン兼ねての朝風呂て感じで。
ていうかまあ、深酒の頻度が酷かったせいでもありますが^^;

結婚しても朝風呂の癖が抜けませんでした。
30位になって、朝ちゃんと浴槽に漬かって温まれば、宮崎生まれで寒がりの僕でも冬に家出るの辛くないよパパン!な大発見したせいでもあります。

ほんの1年半前までは朝風呂派だったんですが。
子供生まれてからは、そうも言っとれんて事で、あっさり夜風呂派になりましたw

休日は子供を入れる事も多いんですが、平日はそんなに早く帰れないので、子供は嫁に入れてもらっておいて、自分は後から入ってます。
そうすると、ちょっとぬるくなってるんで、入ってから追い炊きしてます。
この、ぬるめのとこからジワジワと熱くなるのが、今は至福の時だったりしますw

ちなみに、朝風呂派時代には風呂のタイマー機能を重宝しましたが、夜風呂派になってからは冬場は暖房のタイマー機能に頼りきってますw

2011年1月26日 (水)

鳥肉BBQ:鶏肉のハマーム・マシュイ風

11012401

聞きなれない名前ですが、ハマーム・マシュイてのはエジプトの鳩料理だそうです。

【材料】2人分

鶏モモ1枚
ライム1個
玉ねぎ1/4
塩小さじ2杯
コショウ適量

【下準備】
いつもの自分流で先に塩決めちゃいます。
塩分さえ間違えなければ、あとは適当でなんとかなりますからねw

1.鶏モモ肉の裏表をフォークなどでブスブスと刺します
2.表裏それぞれに小さじ1の塩をすり込み、20分おきます。
 水分が出てきますので、まな板に載せ、まな板は少し角度をつけて、水分は流しに流れるようにすると良いです。
 この時間で塩分が決まるので、時間はキッチンタイマーなどできっちり計って下さい。
3.塩を洗い流し、キッチンペーパーで水分をざっと拭き取ります。
4.玉ねぎをみじん切りにしてライムを搾り、鶏肉をこれにまぶして数時間寝かせておきます。

【焼く】
皮目から焼くのが基本。
焼けたら数分おいて落ち着かせてから、キッチンバサミなどで適当に切り分けます。

【感想】
ライムでさわやかに食べられます。

2011年1月25日 (火)

鳥肉BBQ:ガイ・ヤーン

11011703

タイの焼き鳥らしいです。
タイ料理は好きなんですが、これは食った事ないです。が、ネットで調べたレシピを元にアレンジして作ってみました。
前から作ってみようと思ってレシピ考えてはあったんですが、庭に植えてるレモングラスがいい加減寒さでやられて来てたんで、あわててやってみました。 生レモングラスがなければ、レモン汁少々で代用できます。

【材料】2人分
鶏モモ1枚

漬けダレ
 ・ナンプラー小さじ2杯
 ・オイスターソース小さじ1杯
 ・酒小さじ1杯
 ・ココナッツミルク小さじ1杯
 ・にんにく1/2片
 ・砂糖小さじ1杯
 ・生姜汁1/2片すりおろし
 ・レモングラス1本みじん切り
 ・粒コショウ少々

【下準備】
1.漬けダレの材料をすり潰しながらよく混ぜる。

 タイではクロックと呼ばれるすり鉢を使うらしいですね。
 いや別に、ニンニクはおろしを、コショウはミル使えばイイんですが、ウチにはジェイミー・オリバーのフレーバーシェイカーがあるので、たまには使っとこうと、今回はこれを使いました。
11011701

 ショウガは流石に無理かなとおもって、おろしましたけど。
 実はジェイミー・オリバー好きなんですw
 でも今はこのフレーバーシェイカー、楽天で探してもどこも売り切れみたい。
 まあ、ウチもあんま使ってないです^^;

2.鳥モモ肉1枚を1.に一晩漬け込む

11011702

 漬け込むというか、揉みこんで置いといたて感じですね。

【焼く】
皮目から焼くのが基本。
焼けたら数分おいて落ち着かせてから、キッチンバサミなどで適当に切り分けます。

【感想】
自分的には大好きな味です。
子供も気に入ったようで、がっついて食べてましたw
フリフリチキンと似た方向性ではありますが、また作ってみようと思える味でしたよ。

2011年1月24日 (月)

週末食記

土曜のお昼はウニ丼でした。
いつも色々買ってるとこから、生産調整品のウニが安く出たので購入、一人1枚の贅沢ウニ丼でした。

11011601

土曜夜には、なんとなくチキンナゲット的なものが食いたくなって、適当に作ってみたら結構旨かったです。
11011602

1.鳥胸1枚を一口大に切る(肉の繊維を切るように)
2.クレイジーソルト大匙1、コショウ小匙1、ガーリックパウダー小匙1、オレガノ適量を混ぜて、肉にまぶす
3.小麦粉まぶして玉子まぶして180度でキツネ色になるまで揚げる

と、簡単テキトーですが、旨かったす。
ちょっと味が濃かったから、2.はもっと少なくても良かった。1/2か、1/3でもいいかもしんない。
1/3にするんなら、ソースが必要かもだけど。
またそのうち改良してみようと思いました。

日曜は昼も夜もBBQ新メニュー試作w
どちらも上手くいったので、近々ブログにアップします。

2011年1月23日 (日)

ベーコン・ハムレシピ2

さていよいよ、ベーコンとハムの今の自分のレシピです。

【前準備】
自分はベーコンは1キロブロック、ハムは500gブロックで作ります。
前準備として、塩が入り易いように肉刺しをします。
筋切りやフォークなどで、肉をブスブスと刺します。

【塩漬け・整形】
以下の材料を混ぜて、肉にすり込みます。
・塩(自然塩):肉の重量比10%
・砂糖(精製してないもの):塩の2割~5割
・コショウ
・粉末セージ
・ナツメグ
・シナモン
・メース

基本的にハムもベーコンも同じですが、ベーコンはコショウ多めにしてます。他のスパイスも、気持ち多め。
ベーコンは一気に全部すり込みますが、ハムはある程度すり込んだら整形し、その後に残りをすり込みます。

整形というのは、タコ糸で円柱状に縛り上げる事です。ぎうぎうと縛り上げます。
先に整形してから塩すりこんでも良いのですが、縛り上げたハムが結着するのは塩の働きによる(生化学的な話をすると、ミオシンが塩溶性であるために塩蔵することでモノマー化し、後に加熱することで再ポリマー化する)ので、予め結着面にも少しすり込んでるのです。が、多分ここは拘らなくても大丈夫です。

この状態でバットに入れて10日以上は保存します。
バットには下に網引いて水切れるようにします。
腐敗防止には水分、特に血を抜くのが重要だと思いますので、肉汁がどうとか考えません。
3日くらいすると表面が乾燥してくるので、それ以降は軽くラップしておきます。

【塩抜き1】
燻製する日の3-4日前を見計らってまず第一弾の塩抜きをします。
肉の表面の塩を流水で洗い流して、大きめの鍋などに肉を入れてチョロチョロと水を流して、流水で2時間塩抜きします。
直接水流が肉に当たらないように。

【塩抜き2・塩漬け2】
鍋にハーブ水を作ります。
肉1キロに1リットルは用意しましょう。
下記材料を水に放り込んで火にかけ、沸騰したら火から下ろして冷やしておきます。
・ニンニク(1キロに1片ほど、スライスか潰して)
・くず野菜(捨てちゃうような野菜の切れ端を、普段から冷凍して保存しておきます)
・ローズマリー:肉500gに対して、市販のローズマリーのサイズで1-2枝ほど。
・タイム
・セージ
・ジュニパーベリー:数粒
・オレガノ
・マジョラム

塩抜き1の終わった肉を、このハーブ水に入れてジップロックなどで密閉しておきます。
ココから先は低塩。空気は腐敗の元ですので、なるべく追い出してください。

この状態で3日ほどおきます。
ハーブ水に塩が出てきますので、一日一度味見してみて塩が強いようなら湯冷ましの水を追加して、そのままゴクゴク飲めそうな塩分濃度を目指します。
数日かけることで肉とハーブ水の塩分濃度が似てくる事が期待できるので、塩抜き不足の失敗は少なくなりました。

【乾燥】
肉をハーブ水から取り出して、キッチンペーパーで良く水気をとり、冷蔵庫で半日ほど乾燥させます。
この段階で、ベーコンには表面に再度コショウをすり込みます。

【燻製】
3-4時間ほど燻製します。
もう最近は自分は、温度はあまり気にしてません。
大きめのスモーカーで温度が上がらないからなんですけどね。上がりすぎには注意です。
冷燻に近い温度で、ベーコンはフレッシュベーコンにしてます。加熱料理して食べるものという位置づけです。
ベーコンはこれで出来上がり。
後はスライスするだけですが、軽く冷凍するとスライスしやすいと思います。

【ボイル】
ハムはフードセイバーで真空パックします。そのままボイルすると味が抜けちゃうのがもったいないので。
パックした肉を大きめの鍋に入れて水を注ぎ、温度計を睨みながら75度くらいまで加熱します。
肉と75度のお湯を炊飯器に移し、保温モードで50分から1時間ボイルします。
「つやつや保温」みたいなモードのある炊飯器もありますが、温度が低いので普通の保温でボイルします。
で、出来上がり。

2011年1月22日 (土)

ベーコン・ハムレシピ

ベーコンとハムの今の自分のレシピ書いておきます。

一般に燻製は下記4工程からなります。
【塩漬け】→【塩抜き】→【乾燥】→【燻製】

このうち塩漬け工程は、塩味を付けるというだけでなく肉を熟成させる工程です。
塩味の豚肉と生ハムの違いを想像してもらえばよいかと。

強めに塩入れて塩抜きするのは一見無駄なようですが、低濃度の塩では腐敗の危険も出てきますし、均一に塩を入れるには強めに入れて塩抜きするという工程が必要になります。

市販のベーコンやハムやソーセージには発色剤(亜硝酸ナトリウムなど)が使われていますが、これは肉の色を良くするだけでなく、ボツリヌス菌の繁殖を抑制し、塩せき効果と呼ばれる効果で味にも良い影響を与えます。
しかし催奇性や発ガン性などの指摘もあり、残留濃度は法で決められています。
法律の範囲内の残留濃度であれば、野菜などに含まれる濃度と比べて多いわけでもないので、市販品に関して心配する必要はありませんが、素人が扱うのはちょっと危険です。
ということで、自分は発色剤は使ってません。
但し、特に添加せずとも、自然塩には硝酸塩が含まれている場合があります。

塩漬けの工程には、塩をすり込む乾塩法と、塩水に漬ける湿塩法がありますが、自分は今これを併用しています。
燻製で最も多い失敗は塩抜き不足ですので、まず乾塩法で強く塩入れてから、ゆっくり塩抜きしながら湿塩法で更に熟成といった感じです。
塩抜きで失敗しないための、ネガティブ選択の結果です^^;
でも乾塩法の方がスパイス使い易いし、湿塩法の方がハーブは使い易いとは思います。

ベーコンはバラ、ハムはロースがメジャーかと思いますが、ショルダーベーコンとかってのもありますし、モモのハムもありますし、まああまり拘らなくてもよいかと思います。
ベーコンとハムの明確な違いというのは、ハムはそのまま食べるのが前提なのでボイルする工程が入るということです。
後ベーコンの方が比較的スパイシーに作られる事が多いようには思いますが、他には決定的な差はないと思います。
個人的には、ハムにはセージとジュニパーベリーは欠かせないと思いますが、ベーコンにこれらが入ってても何も問題ないと思ってます。ていうか、入れてますw

ちなみに自分レシピではハーブをかなり効かせるので、このベーコンでスープ作るとかなりイイです。
ハムは存在感があるので、ツマミとかにはイイんですが、サラダなどの料理には不評ですw

既に長くなってしまったので、肝心のレシピは続く。。w

2011年1月21日 (金)

私的TPP感

数年前から、チャイナフリーの食卓を目指してます。まあいろいろ良くないニュース聞きますしね。
中国産だけではなく、アスパラとかも輸入物は買わないようにしてます。ポストハーベストが怖いので。
皮剥いて食べるようなものは、あまり気にしてませんけどね。

で、国産で揃えようと思った時にスーパーで売ってないものが、ゴマとキクラゲと春雨。
これらは、通販で買ってます。
キクラゲは、田舎に行くと結構そこらで、乾物じゃない生のものを売ってたりするんですけどもね。

ちなみにゴマの自給率は0.05%だそうです。
http://www.foodpanic.com/jikyuritu/No41.html

キクラゲの自給率に至っては0.004%
http://photoessay2.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-7d87.html

でTPPなんですけども。
まあ経済の事とかは良く分かってないんですけどね。
医療業界にも影響あるみたいですね。

とりあえず、自分の口に入るもんの心配ばっかしてるんですけどもw

日本の食糧自給率は40%です。
てことは、自給率40%を切ってるものってのは、日本の農業の中でも国際競争に負けてるものと言えると思います。
中には小麦のように、単純に日本の気候に合ってなくて栽培しにくいものもありますが、例えば前述のゴマキクラゲの他、牛肉は39%、羊肉は0.4%、大豆は5%、蕎麦は20%程度です。

これらタダでさえ国際競争に負けてる、自給率の低い、生産農家の少ない食品に関して、不安を持ってます。
輸入物の値段が更に下がれば、当然そちらに流れる需要もあるはずで。
そうすると、元から少ない需要なので、廃業しちゃう農家も出るんじゃないかと思うんです。
生産量がゼロになることは無いかも知れないけど、プレミア化して入手しにくくなってしまうんじゃなかろうか。

別の見方としては、和牛とか米とか生鮮野菜なんかは生き残れると思うんですが、ブランド化してない安い肉も、輸入品に負けるんじゃなかろうか。
「国産豚肉と輸入豚肉の比較で国産豚肉を選ぶ」人ってのは、確かに居ると思うんですが、「国産鳥肉買うつもりでスーパー行ったら輸入牛肉安かったからそっちにした」、なんていう、ジャンルの違うものに負けるって事は、十分あるんじゃないかと思うんですよね。
そうやって競争に負けたジャンルの食品を、単に自由競争の結果として切り捨てて良いものか。

怖いのは、国内に生産技術を持った人が減ってしまう事。
一度減ってしまった農家の数は、簡単には増やせないと思うんです。
例えば輸入に頼ってる食品が、今後その相手国の生産量減や国内需要増などで輸出量が減った時。或いはその相手国が戦争でも始めた時。
国内に生産の技術持ってる人が居なかったら、どうやって補うんでしょうかね?他の国から輸入できる目処はあるんでしょうか?

しかしそもそもTPPの参加国はアメリカの他は、シンガポール、ニュージーランド、チリ、ブルネイ、オーストラリア、ペルー、ベトナム、マレーシアて、韓国も中国も入ってないのね。
TPP加盟国の貿易量の9割以上は日米2カ国て、実はこれってアメリカから圧力受けてるだけじゃないか。

なんて事を考えてたら、東京近郊で農業やってる知り合いの方が
「TPP参加しなくたって今のままでは日本の農業は20年、早ければ10年持たない」
と。
農業崩壊の話は聞いてましたが、農業従事者の平均年齢が65歳まで来てるそうです。
そこまで進んでるとは知らなかったなあ。。
年齢の事だけでなく、不耕作地もどんどん増えてるらしいです。

短期的に食べ物を輸入で賄おうとするなら中国は無視できないけど、中国不在でTPPを薦めるのには中国依存からの脱却を進める意図があるという話も。

しかしまあ、僕に出来る一番大事な事は、しっかり国産品を買い支えて、国内の生産者を育てる事くらいかと思う訳です。

2011年1月20日 (木)

ラーメンと私

九州出身なので、何といってもラーメンは豚骨!
九州では、ラーメン屋入って「ラーメン」て注文して出てくるのはデフォルトで豚骨ですからね。
醤油ラーメンはメニューに無い店が殆どだと思います。
九州人にとって「昔ながらの懐かしいラーメン」は豚骨な訳で。「豚骨に非ずんばラーメンに非ず」くらいに思ってますw
いやま、タマには味噌とか塩も食べますけどね。醤油はあんまり食べないですねえ。

豚骨スープを「臭い」という人が居ますが、これが私には臭くないんですよね~。アレは「薫り」なんですよ。
いやタマにアンモニア臭みたいな匂いのするスープがあって、それはまあやっぱさすがに臭いんですがw
例えば、自分は納豆が臭くて食えないんですよ。今まで何度も「だまされたと思って食べてみて、臭くないから」と言われて、だまされ続けて来た人生ですw
納豆好きの人がアレを臭いと思わないのと同様、豚骨好きには豚骨は臭くないんですね~

で、一般に豚骨ていうと、細麺・替え玉・紅ショウガのイメージがないでしょうか?
これらは、いずれも福岡系ラーメンの特徴で、熊本・宮崎・鹿児島には基本的にはないです。
(佐賀・大分・長崎は良く知りません^^;)
福岡の中でも、博多はあっさり目のスープ、久留米はこってり系のスープです。
熊本には住んだは事ないですが、太麺で馬油(マーユ、焦がしニンニク油)が効いてる印象。
宮崎は、クリーミーというかミルキーなスープの店が多い気がします。麺は普通かなあ?
鹿児島は結構店によって違うんですが、有名店の中にも濃厚豚骨スープの店もあれば、魚介の出汁も効いたあっさり系豚骨に細麺の店もあります。

文化的にも福岡と鹿児島では異なっていて、福岡では学生が屋台で食べたりするんで、お金もってなくてもお腹一杯になれるように、値段が安いし替え玉というシステムもあるんです。
鹿児島では、家族でディナーとしてラーメン食べに行くので、ラーメン屋に座敷があるし、値段も高めで東京と大差ないです。

で、共通して外してはいけないのは、ネギは細ネギ!
九州、というか多分西日本全般でそうなんじゃないかと思うんですが、薬味に使うネギは細ネギなんですよね。うどんでもソバでも。
太ネギて鍋に入れるとか、具としての存在であって、薬味ではないんです。
「九州豚骨」てうたっておきながら太ネギが薬味に使われてたら、多分その店主は九州行った事ないんじゃないかと思いますね。
麺は基本的にストレートで、縮れ麺の店もひょっとしたらあるのかも知れないけど、あったとしてもそれはかなりの変化球と言って良いと思います。

そんな自分の好きなラーメンは、「旨すぎない」ラーメンです。
最近は味噌とか香味油とか入った「旨すぎる」豚骨ラーメンが多いですが、洗練されすぎず多少の野趣があった方が、豚骨らしいと思います。
でもそういうのは、豚骨をたべつけてない関東の人には、食べにくいんだろうな~。

2011年1月19日 (水)

サークルパティオその2【2010/11/22(月)】

この日は平日でしたが、飛び石連休になってたので休暇を取ってました。
元から庭作業する予定にしてたんですが、午前中から雨が降り出してどうしようかな~って感じだったんですけども、午後一旦止んだスキに作業。

前日サークルパティオ仮置きしてみて、も少し大きくていいかなと思ってたんで、買い足して来ました。

10112203

まだ、ただ置いただけで下地作ってないんですけどね。
買い足した部分が白っぽいのは多分湿度の問題で、本来同じ色です。
もう一回り大きくすることも可能ですが、サイズと場所は、大体こんな感じで良いかな?

2011年1月18日 (火)

サークルパティオその1【2010/11/21(日)】

サークルパティオってのは、円形にペービングされたものを言います。
パティオは中庭の意味のはずですが、まあ語源とかは知らないですけど、とにかくペービングの本とか読むとそういう事になってるようです。
で、サークルパティオを作るのには、自分でイチからレンガや石を敷いて円を作る方法もありますが、もっと簡単に、組み合わせるだけで円形になる、コンクリート製のなんちゃって部材を、ホームセンターで売ってます。

んで、やっぱ実物みないとイメージ付かないんで、とりあえず買ってきて仮置きしてみました。
10112101

写真は、1/4円の部材と、その外側のドーナツ型12分割の部材を組み合わせた半円。
も少し大きくてもいいかな。
まだこの外側ドーナツ型の部材も売ってるんです。

2011年1月17日 (月)

庭考

一応整地も終わったので、改めて庭の最終形を考えてみました。
多分、最後に検討したのは、庭改造中36:庭考2その1あたり。

【現状】
ウッドデッキは出来ました。
石釜は、ハムと焼きそばの師匠の別宅(通称開拓団本部)でも計画が持ち上がってるから、そっちを習作にさせてもらおうかということで、ちょっと保留中w
サークルパティオは、嫁の同意は得られているけど未着手。
水場は、通路が狭くなるので、中止の方向性。

【今後】
長い目でみた最終形は、庭の大半をペービングしちゃって、雑草処理から解放されたい。
でも、今ペービングしちゃうと、子供がこけた時に頭カチ割れるかもしれない。

友達に、子供が小さいうちは芝生とか良いんじゃないの、て言われて、心揺れました。
まあ実際、お隣は芝生にしてるんですけど。
確かに、芝生の庭ならチビが裸足で走り回ってもステキだけど。

でもなんつっても、芝生は手入れがメンドくさい!
BBQやるので、火の粉が落ちるのも怖いし、脂が落ちたりするとそれもやっかいそうな気もします。
それに、最終的にペービングするとしたら、いつか剥がす事になる訳で、それもとてもメンドくさい!

じゃあ人工芝はどうだろうとも考えたんですが、調べてみると土に直接施工というよりはやはりコンクリの上に施工するのが一般的みたいで、土の上に施工する場合は、地面を固く締めて防草シート張って砂等を敷いて、とかやった上でやるらしいです。
人工芝には水はけの為に穴が開いてたりするので、単純に土の上に敷いただけでは、その穴から土が上がってきたり下で草が生えたりする、という事らしいんですね。
庭の地面に人工芝張るというのは、ゴルフ好きの人が家にグリーン作る用途では「ある」話みたいだけど、そういう金持ちの道楽的工事は、値段がお話にならないです。

じゃあ先にペービングして、その上にクッション代わりの人工芝を張るというのはどうだろうか?
全面ペービングするつもりじゃないので、ペービングした部分は元の地面より少し高くなるのが通常だから、その段差がどうなるかはイメージ出来てませんけど。

ということでとりあえずは、土壌改良を続けながら、まずはサークルパティオを作る事にしました。
あまり検討ばかりしてても進まないので、とりあえず体動かします。
それ以外の部分のペービングに関しては、やりながら考えます!

2011年1月16日 (日)

庭の整地と土壌改良【2010/11/20(土)】

庭の水平だしの為に、子豚やラムの丸焼きの時に使用してる金属棒に水平器をくっつけて、あちこち測ってみました。
10111901

意外にも、目見当で均した割に、ほぼほぼ水平になってました。
気になるトコロを少し削ったくらいで、一応整地は完了としました。

次に、土壌改良して水はけを良くしたいと思ってます。
具体的には、川砂を撒きます。

当初は、数センチ掘り下げて砂を入れて行くつもりだったんですが、まあ別に掘りこまなくても、庭が数センチ高くなっても良いじゃないかと思い直しまして、掘るのは止めました。
まあめんどくさいからというのもありますがw、家の前の道路<家の脇<庭 という高さの関係になってた方が、水はけには有利ですので、庭は少し高くしちゃおうと思います。

移植ゴテで川砂を薄く撒いてレーキで表土と混ぜながら均す、というのを数回繰り返して、とりあえず家に残ってた川砂1/2袋は全部撒いちゃいました。

2011年1月15日 (土)

お金で夫婦ゲンカ

お題頂きました。

ウチに基本的に夫婦ゲンカなんて無いですよ。
どっちかが一方的に怒るだけでw
まあ大半は自分が怒られてるんですがwww

お金に関しては自分はどうしようもなくルーズなので、嫁にお任せしてます。
ので、お金に関することでしたら、ほぼ100%自分が怒られてます。

自分の場合、怒られるととりあえず謝ります。
自分が悪いと思って無くても謝ります。
そんでまた「何が悪いか分かってないでしょ」と怒られるんですがw

2011年1月14日 (金)

韓国口蹄疫のこと

久しぶりに口蹄疫の事を書きます。
なぜかあまり報道されてませんが、韓国の口蹄疫がひどい事になってます。
殺処分対象は 160万頭を超えました。
韓国国内の豚の飼育頭数の 15% が殺処分対象です。
宮崎口蹄疫での最終殺処分数は 28万9千頭ですが、日本はワクチン接種した家畜も殺処分するので、それも併せてのこの数字です。
韓国ではワクチン接種した家畜は出荷しますので、ワクチン接種分はさっきの 160万頭という殺処分対象頭数に含まれていません。
ワクチン接種対象頭数は、昨日の時点で 212万7千頭でした。

ちなみに「ほぼ全滅だった」と言われている1999年の台湾口蹄疫での豚の殺処分頭数は豚380万頭です。

そして終に、韓国は国内の全ての牛豚にワクチン接種することを決定しました。
旧正月での民族大移動を見据えての苦渋の決断ということでしょう。
ワクチン接種が終われば新たな発症は抑えられるでしょうが、清浄国への復帰は大きく遅れる事になります。
発症しないということは、撲滅できたのか、封じ込め出来たのか、分からなくなってしまうということでもあります。
ワクチン接種した場合、「発症しなくなった」事は「ウィルスが居なくなった」事とは同義ではありません。

韓国旅行される方は、くれぐれも靴底の消毒をよろしく御願いします。
もしも荷物の中に、他にも靴があるのなら、それも忘れずに消毒してください。

2011年1月13日 (木)

野菜BBQ:ミニトマトのベーコン巻き

Img_0838

何の変哲もないですが、まあ失敗もないテッパンのメニューかと思います^^
■材料
・ベーコン適量
・ミニトマト適量

【下準備】
べーこんをミニトマトに巻き、ほどけないように串で刺します。

【焼く】
脇から見えてるトマトが、見た目焼けてきたらOKです。

2011年1月12日 (水)

アヤメ植替【2010/11/14(日)】

家買った時から、庭の真ん中にアヤメがありました。前の持ち主が植えていたものです。

10111505

いや多分アヤメだと思うんですけどね。花に文目があるから。
アヤメとカキツバタとショウブは見分けが難しいんですが、カキツバタとショウブは基本的に水辺だし。

まあそれはさておき、これが庭の真ん中にあるんで、ずっと邪魔だなと思ってました。
石窯もこのあたりに作るつもりだし。
一時は抜いてしまう事も考えたんですが、引っ越してもらう事にしました。
調べると、アヤメの植え替えは、花が終わってすぐか10月頃という事でしたが、まあいいだろw

で、庭の隅の方に植え替えました。

10111506

10111507_2

庭がちょっと広く感じるようになりました^^

2011年1月11日 (火)

連休ご馳走

なんかこの連休は自宅で贅沢な食事しちゃいました。

土曜は今年初の市場へ行ってきました。
まあほぼ毎週行ってるんで、もはや日常ですがw

桜海老が安かったんで買ってきました。
3パック500円て書いてあったんですが、実は2パック500円の間違いだったらしいんけど、でも僕まで3パック売って貰えましたw
浜松に住むまでは桜海老て乾燥したもののイメージしかなかったんですが、生桜海老て美味しいんですよね~
生シラスも買って、生シラスと生桜海老と桜海老かき揚げで、丼にして頂きました。

11011101

他に、市場でブラジル産の軟骨入り鳥ひき肉が、500gで150円とバカみたいな値段で売ってるんですが、初めて買ってみました。
土曜の晩御飯には、この鳥ひき肉のまず半分を、焼き鳥のタレを使って炭火焼のツクネにしました。

11011102

肉の味はあまり期待出来ないと思ったので、鶏がらスープの素を少しと、刻みネギも加えました。
白身1個分を泡立てて混ぜたらふわふわになるかなと思ってやってみたけど、うーんイマイチ感動無し。
注意事項としては、ひき肉になるとタレが浸み易いみたいなので、タレに漬ける回数は塊肉の場合より少なくて良いですね。

日曜日の晩御飯には残りの半分を、白身は半分にして水抜きした豆腐を潰して混ぜました。まあ、ふわふわツクネといえば、豆腐のが定番ですよねw
刻みネギと鶏がらスープは前日と同じくですが、食感にも少し変化欲しくて、ゴマをちょっと入れました。
かなり柔らかいので、串にまとめるのは諦めてフライパンで焼いて、最後に焼き鳥のタレを絡めました。
(写真は撮り忘れ)
フライパンで焼いたから、ツクネていうよりツクネハンバーグですねw
しかしこれはかなりのヒット。
500g150円なら全然アリです。
また買って来ようw

しかし、贅沢はこれからです。
日曜の昼に、長野の友達からメールが来ました。
「明日どうしてる?」

どうやら、新潟までカニを買いに行くから、祝日の月曜日にウチにカニ持ってきてくれる(!)と言うんです。
長野市から日本海までは、車で1時間ほどで行けるらしいんですけど、長野からウチまでは近くはないです。
いつも長野からウチのBBQにも来てくれる友人で、ウッドデッキ作成の時も世話になってるんですが、いつもながらそのフットワークの軽さには驚かされます。

「何杯欲しい?」
と聞かれたんで、ウチの親子3人プラスその友人で合計4人、1人1杯と考えて「4杯」と答えました。

するとその夜、
「自分家用に3杯で合計7杯て頼んだんだけど、帰って開けてみたら13杯入ってた」
とwww
まあ、いつも良くおまけしてくれるとこらしいんですけども、カニの産卵期に入って禁猟期に入るので3月までシーズンオフに入るってことで、余計におまけしてくれたみたいですw

んで日曜日。
ウチに10杯のズワイガニが届きましたwww

11011104

4人(ていうか3人半)で5杯までやっつけました。
11011106

頂いてばかりも何なので、ウチからは残してあったマンモ肉を出しました。

11011105

夕方には、前日夜にヘルプに呼んでいた、やはりBBQの常連でウッドデッキ作成でも世話になってる赤羽の友達が来て、1杯食べて2杯持って帰ってくれました。

んで残り2杯は晩御飯に。

足はそのまま。

11011110

頭は炊き込みご飯にして。

11011108

残してたカニ味噌とほぐした身を、甲羅に集めて日本酒入れて加熱して。

11011109

カニ三昧ご馳走様でした!

2011年1月10日 (月)

初詣

妻子が風邪ひいてたので、初詣行けてませんでした。

昨日の1/9(日)に、ようやく川越の総鎮守である氷川神社に行って来ました。

ところで、ウチの実家(宮崎)には、三社参りといって、初詣には3つの神社やお寺にお参りする風習があります。
Wikipediaによると、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、山口県、広島県、和歌山県にある風習だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%A4%BE%E5%8F%82%E3%82%8A

でも今回は妻子の体調がまだ万全でないので、1社だけにしました。

あ、蛇足ですが、基本的な神社の参拝の仕方は、2礼2拍手1礼です。(出雲大社など、例外もあります)
神社本庁のサイトに動画がありました。(リンク先、下の方)
http://www.jinjahoncho.or.jp/iroha/omairi/index8.html

ウチ神道なんでお寺は詳しくないですが、お寺では手を合わせて拝めば良いんだと思いますが、神社ではこれやっちゃだめですよ。
2礼して2拍手した後は、「手を下ろして1礼」です。
神社で拝んじゃう人多すぎですよね><

川越は古い町なので寺も多いんですが、寺だと大きいのは喜多院てのがあります。
徳川家ゆかりの建物で、今の大河ドラマにも関係してるんで、また観光客増えるんでしょうね。

他のお寺で個人的お勧めは蓮馨寺。
境内で川越名物の太麺の焼きそばを売ってる他、同じく境内の団子屋は仮面ライダーWのロケにも使われてますw
Wの探偵事務所ロケ地もすぐ近くですよw

2011年1月 9日 (日)

食玩カンドロイド

仮面ライダーオーズ関係トイが、大きなお友達が過熱してえらいことになってるという話ですが。
熊山さんには全く及びませんが、僕もちょっとだけ参加しようかな、て事で、劇中に出てくるカンドロイドて小道具の食玩バージョンの方を買ってみようかと思ったんですけどもね。
もうコンビニにもスーパーにも、店頭には無いんですよ。。
アマゾンみたら、まあ箱売りだとは思うけど、それでも1万円からと、いやそんな金出すんなら食玩じゃない1/1サイズのおもちゃ買うよ!って値段でして。。
てなことを熊山さんのエントリーに書き込んでたら、オークションで安く手に入るよっと教えてもらいましてw
年末にヤフオクで、定価くらいの値段で入手出来ましたw
219302991

熊山さんありがとう!

2011年1月 8日 (土)

年末年始記

年末年始の休みは7日間あったんですが、妻子が風邪ひいてたんでどこにも行かず。
ご飯作ったり、子供と遊んだり、テレビやDVD観たり、漫画読んだりして過ごしてました。

てことで、年末年始に観た・読んだ主なもの。

■テレビ
・ガキ使(大晦日の特番、生で視聴)
・K-1 DYNAMITE(録画)
・おにぎりあたためますか(録画)
・水曜どうでしょう(HDレコーダーに録画してたものを、PCにデータ移行しがてらのチェックを兼ねて視聴)

■DVD
・仮面ライダーW&ディケイドの映画
・トイストーリー1
・ピノキオ
・東のエデン(テレビシリーズまで)
・Star Wars EP1(これだけはレンタルじゃなくて自前。新年だから観た。(イミフw))

■漫画
・PLUTO(全巻)
・鋼の錬金術師(全巻)

こうして書き出してみると、意外と映画観てないなあ。

2011年1月 7日 (金)

お節とか

年末から嫁が寝込んでたので、お節は今年特に何も作ってません。
まあもともと特にお節に思い入れないので、無くても構わないんですが。
餅にもあまり思い入れないので、なんなら雑煮も無くても良いんですけどね。
ていうか、東日本の人って、西日本の人より、餅好きな気がします。多分。

まあ、蒲鉾と伊達巻と豆きんとん(嫁が栗苦手なので)と数の子くらい、買って来ました。
後は大晦日に燻した自家製ハムとか。
子供の頃は錦卵が大好きでしたけど、今はそれほど好きじゃないので無し。

217950047

昆布巻きとか買ってこなかったのは、チビが食いそうなもんに絞ってみた結果なんですが、チビにも細かく切って与えてみたんですけど、食べたのはハムと伊達巻だけでしたw

217973747

蒲鉾は前にもあげてみたことあるんですが、好きじゃないみたいです。
触感が嫌なのかな?

今回年末の市場に行って気づいたんですが、どうも世の中には正月に酢ダコを食べる文化があるらしいですね。
市場でも沢山売ってたし、嫁実家でも出てきました。
酢ダコなのは、日持ちがするからと、紅白だからでしょうか?
実家(宮崎)では酢ダコではなく、ブリの刺身食べますね。出世魚だし。
ツイッターで聞いてみると、他の宮崎出身の友達や、福岡の友達もやはりブリだとのこと。
実際にはブリは足が速いので、代替品としてカンパチが使われる事も多いと思いますけどね。

ぐぐってみると、大阪でも正月に酢ダコ食べないみたいですが、九州でも酢ダコ食べるところもあるらしく、西日本全体で食べないという訳でもなさそうです。

雑煮に地方差があるのは有名ですが、他にも細かい差は色々ありそうですね。

正月嫁実家に行ったついでに、マンモ肉ハルミ(ハロウミと表記される場合もあり)持ってって一緒に食べてもらいました。

218132785
218291529

ハルミはキプロス原産のチーズですが、フライパンで焼いても全くと言って良いほど溶けないし、食感も面白くて結構珍しがられると思うので、BBQにもお勧めですよ。

218292567

2011年1月 6日 (木)

庭の整地その2【2010/11/14(日)】

引き続き庭の整地を続けています。

水平だしや水勾配の確認には、通常下記の2方法。

  • 糸を地面から10cmくらいの高さに張って、糸から地面までの高さを計る(水糸)
  • 透明なホースに水を入れて、両端を少し持ち上げ、地面から水面までの高さを計る

水糸の場合は最初に縦横に何本か張ってやるんですが、ホースの場合は一端だけ固定すればもう一端は自由に動かせるのがメリットです。

でもま、めんどくさいんで、実際に水撒いてみてどこが高いのかどこが低いのかみてみようと、朝からホースで庭に水撒いてみましたw
でも、さすがにそこまで水はけ悪くなくて、少し撒いたくらいじゃ全然分からなかったよww
そんなに急がないし、一雨来るまで待って様子みようかな。
(数日後ちょっと降りましたが、水溜りが出来るほどではなく、確認できませんでした)

2011年1月 5日 (水)

チビの風邪

12/22の明け方に、寝てたチビが泣き出しまして。
熱が38度くらい出てたです。
前日に子供広場に行ってたんで、そこで何か貰って来たんでしょう。
救急駆け込むほどじゃないけど、翌日は祝日だし、仕事休んで午前中に病院連れて行きました。
突発性湿疹か風邪かでしょう、という話で、解熱剤だけ出してもらいました。
突発性湿疹なら3日くらい熱が続いて湿疹が出るらしいですが、まあ個人差もあるみたいです。
39度行ったら解熱剤飲ませようかと思ってたんですが、結局そこまでは上がらずに1日で熱下がって、湿疹も出なかったんです。
そのうち鼻水とかセキとか出てきたんで、まあ風邪やったか~と、ここまでが年末の話。

年明けて1日2日と嫁実家に泊まりに行ってたんですが、夜寝てる間にまた泣くんですわ。
まあ確かに熱もあるっちゃあるんですが、最高で38度ジャストくらいで、まあそんな大したことない。
それより鼻水が多くなってるんで、息が苦しいのか、(何度か泊まってるとは言え)いつもと違う寝室だからか、その両方か。
鼻水吸いの器具も持ってってなかったし、とりあえず濡れタオルで頭冷やすくらいで乗り切って、3日帰宅しました。
自宅ではまあ夜泣く事は無いんですが、やっぱもぞもぞ動いてるし、昼寝してても咳き込んで起きちゃう事もあったんで、4日再度病院に連れてって、鼻水とセキを止める薬、あとはマイコプラズマが流行ってるからと、その薬を出してもらいました。

んで、昨夜薬飲ませたんですが、相変わらず鼻水とセキが出てて、夜中もぞもぞしてました。←イマココ

チビの風邪が嫁にも感染って、二人とも完治してません。というわけで、まだ初詣に行ってません。
早く治ると良いな~。

2011年1月 4日 (火)

庭の整地その1【2010/11/13(土)】

ボロボロになった土嚢袋で積み上げられてた小山がなくなり、庭が広くなったところで、まずは除草剤で枯らしてそのままになってた枯草を、レーキでざっと集めて、ゴミ袋に詰めました。

次は、庭の整地です。
花壇作りやらウッドデッキ作りやらで、掘った土は土嚢袋に詰めたつもりが、正確に掘り出した分の全てを詰めきれずに、デコボコになってます。
庭掘る時には、掘った土はブルーシートの上に置くようにして、区別できるようにするべきでした。反省。

盛り上がってるとこをスコップでガシガシ削って、更にその上からレーキの背でゴリゴリ削ってみました。
10111503
目立った盛り上がりは無くなったように思います。

そして、土嚢袋が更に9袋詰まりましたw

Img_0715

この土嚢、この日はもう時間的に業者がやってなかったので、翌週末にでもまた持っていこうと思ってたのですが、後日(平日)やってきた義父が家庭菜園に撒くからと、何回かに分けて持って行きました。
庭から車に積むだけでも、結構な重労働だと思うんですが。まあ、こちらとしては手間が省けて、ありがたいです。
しかし、木の根とか、ボロボロになった前の土嚢袋の欠片とか、小石とか、混じってるんだけど、良いのかな~?

あとは、グランドカバーとして育ててるクリーピングタイムの中に混ざってる雑草を抜いたり、レーキで集め切れなかった枯草を拾ったりといった、細かい手作業してこの日は終了。

この整地作業の最終目的は、庭から家の脇に水が流れて、脇から家の前の道路に流れるようにすること。
更に、庭の土をもっと水はけ良くぬかるまないようにすること。
なので、この後は、まずはある程度均していきます。
その後、川砂を少しずつ庭に撒いて・混ぜて・踏んでを繰り返して水はけ改良しつつ、道路に向けて傾斜を作って行ければな、と思ってます。

2011年1月 3日 (月)

残土処理その2【2010/11/13(土)】

ウッドデッキ作った時に土台作りで掘り出した土の処理の続きです。
前回は、土嚢袋10袋に土を詰めてそこで終わってました。
日曜日で、近所の処理業者がお休みだったからです。

この日は、まずこの10袋を処理業者に持ち込む所から。
ウチのマーチには載せきれなかったので、2回に分けて運びました。
一袋辺り100円で、思ってたより安かったです。

土嚢袋のままでは困ると言われたので、所定の場所に袋の中身を開けてきました。
袋何度も買わなくて良いんで、こちらもその方が好都合といえば好都合です。

んで、持って返った空き袋10袋に、更に新たに土を詰めて持ち込み。
都合20袋分持ち込みました。
写真の、色の濃い山が、この日持ち込んだ土です。
10111501_4
比較用に、上に土嚢袋を置いてみました。
一袋多分10キロは下らないと思うんで、300キロくらいは持ち込んだんじゃなかろうか。
丁度筋トレに目覚めたところなので、良い運動になります。いや、正確には、日中こうやって体を動かす事で夜のトレーニングの代わりとし、筋トレをサボって酒を飲んだくれる口実が出来ますw

これで、とりあえずは庭に小山はなくなりましたw
10111502
この場所に土嚢袋が積み上げてあったんですが、土嚢袋がボロボロになってもう築山みたいになってたんです^^;

狭い庭が、幾らか広くなりました。

2011年1月 2日 (日)

残土処理その1【2010/11/7(日)】

庭がすっかり荒れちゃってました。
2009年夏に子供が産まれたり、2010年になってからも冬から春までは仕事が激務だったり、夏は暑過ぎたりと、色んな言い訳をつけて放置してました><
でも今シーズン寒くなる前に何とかしようと、2010年11月頭から庭改造を開始しました。
これからしばらくは、この庭改造シリーズを書いていきます。

まずは、ウッドデッキ作った時に土台作りで掘り出した土の処理。
勝手に川とかに捨てたら違法投棄になりますので、残土処理業者に持ち込むつもりです。
(ここまでの経緯は、ウッドデッキ作成記5を参照下さい。)

インターネットタウンページで調べると、意外とすぐ近所に業者が見つかりました。
良純、有難う!(違
早速電話してみたところ、一般家庭からの残土も受け入れてくれるとのこと。
と言ってもそのままでは運べませんから、とりあえず土嚢袋に詰めて積んでおきました。
と、ここまでが去年のうちにやっておいたところ。

その後、ウッドデッキ完成で燃え尽きたり仕事が激務になったりして放置してしまってるうちに、業者に持ち込むのが延び延びになり、その間に土嚢袋がボロボロになってしまったんです。
で、今年の夏にまた新しい土嚢袋買って来て詰めなおしたんですが、それもまたすぐにボロボロに。。

どうも袋がダメだということで、もう少し高い、紫外線に強いという土嚢袋を、とりあえず10袋買って来て詰めました。
まだ多分半分かな~。

Img_0687_4 

写真の、左側に白く写ってるのがボロボロになった、古い土嚢袋。
濃い緑色なのが、新しい土嚢袋です。

業者への持込はまとめてやった方が良かろうと思ってるうちに、ついつい延ばし延ばしになってしまってたので、もうまとめてやる事は考えず、五月雨式にまずとりあえずこの10袋を残土処理業者に持ち込みます。
この日は日曜日で業者が休みだったので、次の週末からですが。

2011年1月 1日 (土)

あけおめことよろ2011

明けましておめでとうございます。
と、おそらく年末年始は飲んだくれているので、2010年のうちに公開日時指定で書いていますw

Photo

画像は、年賀状用に作成したものです。
昔ネットで流行ったネタのパクリですw

昨年はDIYあまり出来なかったので、今年はちょっとがんばりたいと思っています。

そんな感じで、今年もよろしく御願いします。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト