« 口蹄疫18 | トップページ | 口蹄疫20 »

2010年6月 9日 (水)

口蹄疫19(都城に疑い)

---農水省HPより

本日、宮崎県都城市の農場において、口蹄疫特有の臨床症状を示す牛3頭を確認したことから、宮崎県は、(独)農研機構動物衛生研究所に検体を送付するとともに、当該牛房で飼養されている9頭を疑似患畜として殺処分を行うこととしました。

本日、獣医師から宮崎県に対し、飼養牛に流涎(りゅうぜん)等を確認したと届出がありました。
本日、宮崎県が当該農場に立入検査を実施し、飼養牛3頭に流涎・舌のびらん等口蹄疫特有の臨床症状を確認したため、宮崎県は、(独)農研機構動物衛生研究所に検体を送付するとともに、当該牛房で飼養されている9頭を疑似患畜として殺処分を行うこととしました。
PCR検査(遺伝子検査)の結果は、10日朝に判明する予定です。

PCR検査(遺伝子検査)の結果が陽性であった場合、同じ農場で飼養されている他の241頭も疑似患畜とし、速やかに殺処分・埋却を行うこととします。また、宮崎県とともに、移動制限区域の設定等の防疫措置等を迅速かつ的確に実施します。
---

児湯地区からもえびの地区からも離れた都城に、なぜ。。
鹿児島の黒豚に広がらない事を祈ります。

---東国原知事のブログより、昨日の殺処分
昨日の殺処分は3,296頭。全体の殺処分対象は272,235頭。殺処分完了は155,826頭。未殺処分は116,409頭。
---

このところペース悪いです。
このペースでは今月中には終わらなそうですね。

« 口蹄疫18 | トップページ | 口蹄疫20 »

口蹄疫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39488056

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫19(都城に疑い):

« 口蹄疫18 | トップページ | 口蹄疫20 »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村