« 口蹄疫8 | トップページ | 口蹄疫10 »

2010年5月26日 (水)

口蹄疫9

---
本日、宮崎県児湯(こゆ)郡において、川南町の農場6件(合計1,389頭)、及び、都農町の農場1件(当該農場118頭)、高鍋町の農場2件(合計2,842頭)で、口蹄疫の疑似患畜を確認しました。

本日判明分を含めた合計頭数は、152,357頭(牛22,438頭、豚129,903頭、山羊8頭、羊8頭)です。

口蹄疫発生に伴う関連対策の一つとして、殺処分家畜等に対する家畜伝染病予防法に基づく手当金の概算払を実施することとしております。申請書の受付を25日より開始しており、同日申請があったものについては、本日、県に対し、概算払を実施しましたので、申請者には、27日中に県から支払いが実施される見込みです。
---

本日分は、頭数は多いものの件数は少ないですね。エリアも広がってなさそうです。

ワクチン接種も終わりましたので、これからは殺処分の進捗に注目したいと思います。
---
・1~39、41~48、50~54、57~59、61~75、77、78、80、81、83、86、89、90、93、95、97、108、111、119、124、131、136、138、153、154、166、171例目については、防疫措置(農場の家畜を殺処分して埋め、農場を消毒する)を完了。
・91、100、118、141、163、188、197例目については、農場の家畜の殺処分まで終了。
・182例目については、殺処分を実施中。
・40、49、55、56、60、79、82、84、85、87、88、92、94、96、98、99、101~107、109、110、112~114、116、117、126~128、130、133~135、137、139、140、142、145、148~152、159~162、165、173~175、179、186、187、190例目については、埋める場所を確保。今後殺処分する予定。
・76、115、120~123、125、129、132、143、144、146、147、155~158、164、167~170、172、176~178、180、181、183~185、189、191~196、198~209例目については、今後埋める場所を確保し、殺処分する予定。
---

49頭の種牛の問題は、難しいですね。。
10km圏内には民間種牛も居ると聞きますが、あっちは残してこっちは残さないって事になると、不公平感が残らないか、とか。
心情的には何とかならんかとは思いますが、感染の可能性は高いと思います。
ただ、処分を後回しにして経過を見るくらいはしても良いんじゃないかとは思います。
10km圏外に移動させるのは、ダメだと思いますが。

日本橋高島屋で宮崎フェアやってるそうです。
(営業時間:午前10時~午後8時)
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event2/index.html

■日向自慢宮崎の味めぐり
期間:5月26日(水)~6月1日(火)
場所:地1階 催会場

« 口蹄疫8 | トップページ | 口蹄疫10 »

口蹄疫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39488043

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫9:

« 口蹄疫8 | トップページ | 口蹄疫10 »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村