« 口蹄疫9 | トップページ | 宮崎応援イベント »

2010年5月27日 (木)

口蹄疫10

---
本日、宮崎県児湯(こゆ)郡において、川南町の農場2件(合計36頭)、及び、都農町の農場1件(10頭)で口蹄疫の疑似患畜を確認しました。
---

確実にワクチンの効果が出てきたと言って良いのではないでしょうか。

昨日の時点での殺処分の進捗は、東国原知事のツイートによると
---
殺処分対象152357頭。
昨日の殺処分5408頭。
これまでの殺処分終了85990頭。
防疫措置終了75695頭。
---

以前父に「口蹄疫の出た施設は5年間使用できない」と聞いたんですが、農水省の方に確認したところ、これはデマとのこです。
移動制限が解ければ家畜導入は可能とのこと。
但し、移動制限が解ける条件は最後の殺処分完了後3週間だが、殺処分の完了の目処は立っていない模様。

残念ですが。。
東国原知事、県所有の種牛49頭の処分に同意
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00178087.html

事業主の方、口蹄疫被害に対する義援金が法人税及び所得税の優遇措置の対象になりますので、よろしくお願いします。
http://www.nta.go.jp/sonota/sonota/osirase/data/h22/kouteieki/02.htm

« 口蹄疫9 | トップページ | 宮崎応援イベント »

口蹄疫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39488044

この記事へのトラックバック一覧です: 口蹄疫10:

« 口蹄疫9 | トップページ | 宮崎応援イベント »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村