« ウッドデッキ作成記4 | トップページ | ウッドデッキ作成記6 »

2009年9月10日 (木)

ウッドデッキ作成記5

庭を掘った土の処分について、市役所の産業廃棄物指導課ってとこに電話してみました。

  • ゴミとしては受け入れられない
     →想定通り
  • 庭の土ということであれば(土と石だけであるから)、産業廃棄物である残土(工事に伴い出る土砂)とも性質が異なると思われるし、量も少ないので、産廃業者でも引き受けてくれないのではないか
     →想定外

で、アドバイスとしては園芸関係の業者に聞いてみてはどうかとのこと。
市内に、土の入れ替えとかも有料でやってる園芸・ガーデニングの店があるので、電話してみました。
・土嚢一袋あたり、運搬費込で800円。持ち込みなら500円

20袋で10kとか、もうまるで高すぎてお話になりません。
会話の中で「残土」という単語が出てきたんで、んじゃやっぱり残土取り扱う産廃業者当たってみました。
・1立方米あたり 3,000円

。。。てんで安いじゃんw

てことで、やはり残土受け入れ業者に持ち込む事にします!

« ウッドデッキ作成記4 | トップページ | ウッドデッキ作成記6 »

ウッドデッキ」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487965

この記事へのトラックバック一覧です: ウッドデッキ作成記5:

« ウッドデッキ作成記4 | トップページ | ウッドデッキ作成記6 »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村