« ストローラー選び2.2(メーカーリスト:その他) | トップページ | ストローラー選び4(チェックポイント) »

2009年8月 5日 (水)

ストローラー選び3(モデル絞込み)

ウチのチビも今日で誕生一ヶ月になりました。
そろそろ「新生児」ではなく「乳児」ですね。
今日は誕生祝にヨメのおっぱいにローソクを。。では何か違うコトになってしまいそうなので、大人だけケーキを食べました。

さて、昨日ストローラーメーカーの一覧を書き出しましたが、それらから対応月齢と第一印象でモデルを絞り込みました。
あくまでも現在のウチの使用目的による絞込みであって、腰が据わってからのセカンドカーとかだと全く違うものが候補になると思います。

重量制限が書いてあるものがありますが、50パーセンタイルで3歳で14kg、4歳で16kgくらいです。
荷物込みの重量になりますので注意。

以下リスト
=======================================
■マイクラライト
多分このサイトが一番細かくレビューしてある。
http://www.baby-pro.co.jp/morimoto/report/micralite/micralite-4.htm
純正フットマフなどの純正アクセサリー類が、輸入元で扱ってないので並行輸入とかになってしまうものが多いのが難点か。
上記サイトによれば、防寒にはAirBuggyのバギーマットも使えるみたいですが。
・バギータイプ2とキャリーコット(マルチ。対面可。新生児〜15kg)
http://dadway-onlineshop.com/dos/products/detail.php?product_id=168
http://dadway-onlineshop.com/dos/products/detail.php?product_id=289
・toroニューボーン(マルチ。対面可。新生児〜15kg)
キャリーコットなしでも売ってますが、下記はセットのもの。
http://dadway-onlineshop.com/dos/products/detail.php?product_id=595

■クイニー
3輪だが対面可能。
本体は6ヶ月からだが、オプションでキャリーコット付ければ対面の新生児用に。
マキシコシのカブリオレ(ベビーシート)もドッキング可。
baby-proのレビューは以下。
http://www.baby-pro.co.jp/morimoto/html/quinny/quinny-1.htm
バギー時にはリクライニングもなく角度がキツメなので、6ヶ月からとなっているがしっかりお座りできないと難しいらしいのが難点か。
・Buzz
http://www.quinny.com/quinny/productdetail.aspx?id=3
・Zapp
http://www.quinny.com/quinny/productdetail.aspx?id=23
・Speedi
http://www.quinny.com/quinny/productdetail.aspx?id=25


■GMPインターナショナル
・AirBuggy(本体は2ヶ月からだが、新生児用のオプションがあり対面可)
マキシコシのカブリオレ(ベビーシート)もドッキング可能。
これにも惹かれてるけど、座面の低さが気になる。
http://www.airbuggy.com/
baby-proのレビュー
http://www.urban.ne.jp/home/krishna8/baby-pro/a/Air_Buggy/report-13.htm

■マクラーレン
・techno XT/classic(リクライニング。対面不可。1ヶ月〜15kgもしくは4歳。)
http://www.maclaren.jp/products/stroller/techno.html
・Vogue/ryder(リクライニング。対面不可。1ヶ月〜15kgもしくは4歳。)
http://www.maclaren.jp/products/stroller/vogue-ryder.html
・quest sport/mod(リクライニング。対面不可。3/4ヶ月〜15kgもしくは4歳。)
http://www.maclaren.jp/products/stroller/quest.html
・MACLAREN sport(リクライニング。対面不可。3/4ヶ月〜15kgもしくは4歳。)
http://www.maclaren.jp/products/stroller/sport.html
日本では売ってないのかも知れないけど、アメリカでは Easy Traveller Stroller とかってのも売ってるらしい。
http://www.amazon.com/gp/product/B000ELIY26?ie=UTF8&tag=chcaus-20&linkCode=as2&camp=1789&creative=9325&creativeASIN=B000ELIY26

■カトージ
・hugme(マルチ。対面可。新生児〜15kg)
結構惹かれてるけど、何しろ重いのが難点。
乗せたままたためるのはユニークだけど、手挟むの怖くて出来んよなあ。
http://www.katoji-onlineshop.com/155_0_0/list1_shopping.html
・ニューヨーク・ベビー(リクライニング。対面不可。1ヶ月〜15kg。3輪。)
http://www.katoji-onlineshop.com/41778/detail.html

■ストッケ
・エクスプローリー(マルチタイプ。対面可。0ヶ月〜15kgもしくは3歳。)
マキシコシのカブリオレ(ベビーシート)もドッキング可能。
シートの高さが可変なので、出かけ先のレストランでそのままハイチェアとして使用できるのは、他に無いメリット。
重いのと荷物を載せづらいのが難点。
http://www.stokke-stroller.com/ja-jp/stokke-xplory-stroller.aspx

■Peg-Perego
・スケート(マルチタイプ。対面可。新生児〜15kg)
キャリーコットを付け替えずにそのままバギーとしても使える。
面白いけど、高くて重い。。
http://www.katoji-onlineshop.com/import/pegperego_skate/index.html

■アップリカ
・Cookie(リクライニング。対面不可。首が据わってから〜36ヶ月)
座面が高いのは良い。
http://www.aprica.jp/hm/html/products/babycar/cookie/01.html
・DRIBBLE4(リクライニング。対面不可。1ヶ月〜36ヶ月)
http://www.aprica.jp/hm/html/products/babycar/dribble4.html

■コンビ
・EX COMBI(マルチ。対面可。新生児〜24ヶ月)
http://www.combi.co.jp/product/product_detail.php?pid=1&cid=3
・キューレットミューラーTS(マルチ。対面可。新生児〜48ヶ月)
http://www.combi.co.jp/product/product_detail.php?pid=2&cid=3

■シルバークロス
・ミニ(リクライニング。対面不可。3ヶ月〜18kg (但し推奨は5ヶ月〜4歳前))
http://www.baby-pro.co.jp/morimoto/html/silvercross/scmini.htm

■レッドキャッスル
・ウィッズ(リクライニング。対面不可。2ヶ月〜20kg。三輪。)
http://dadway-onlineshop.com/dos/products/detail.php?product_id=321


グレコにもトラベルシステムがあるけど、なんかおりには響かなかったです。

« ストローラー選び2.2(メーカーリスト:その他) | トップページ | ストローラー選び4(チェックポイント) »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487932

この記事へのトラックバック一覧です: ストローラー選び3(モデル絞込み):

« ストローラー選び2.2(メーカーリスト:その他) | トップページ | ストローラー選び4(チェックポイント) »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト