« ルッコラスプラウト観察日記2 | トップページ | 全国発売 »

2009年2月23日 (月)

戌の日

安定期と呼ばれる妊娠5か月目以降の戌の日に、安産祈願のお参りをする習慣があるそうで。
ウチは6か月目でちょっと遅れましたが、週末の戌の日の昨日、東京日本橋の水天宮までお参りに行って来ました。

こないだテレビでDr.コパが「神様にお願いするにはそれなりのカッコてもんがあるよね」て言ってたから、ばかりでも無いんですが、スーツ着てお出かけです。

遅くなると鬼混みで2時間待ちもあるらしく、駐車場も大変だとの事前情報で、9時前到着を目指して7時に出発しました。
今朝は寒かったんで、うかつにウィンドウォッシャー液出したらたちまち凍ってしまって。。車動かす前で良かったですw運転中だったらパニックだったなw

しかし、首都高でも特に渋滞もなく、8時過ぎには着いてしまいました^^;

寒いんでとりあえず家内を車に置いて申込。

祈祷料は3000円というのは調査済み。裸で渡す訳にもいかんやろうと封筒用意していたんですが、ちゃんと規定の袋がありました。名前も記入します。

これを元に、札を書いてもらいます。

んで並ぶです。風避けのついたテントがあって、その中で待ってます。

祈祷してもらうのは本人だけなので、家内を呼んでバトンタッチ。
時間が早かったおかげで、30分弱くらいで終わりました。
お土産に(?)お守り頂きました。


そのうちやってきた義父母と合流し、せっかくだから一緒に参拝しました。
参道は、付添に来たダンナやご両親達が手持無沙汰でうろついてて、非常に邪魔ですw


参拝が済んだら、義父のリクエストで築地へ。
今日は日曜なのでもちろん市場は休みですが、まあ場外はやってんだろ。
と思ったんですが、場外も休みの店多いんですねえ。
日曜に来たのは初めてで、知らんかった。
いつも鰹節買ってる店も紀文本店もお休みでした。

その後、恵比寿に移動。
産まれるとちゃんとしたレストランにも行けなくなるので、お祝い気分もあって今日のランチはフレンチを予約していたのでした。
モナリザのオーナーシェフの河野透さんは、恵比寿タイユバン・ロブションで初代シェフをされてた方ですが、実は同郷でして、母親同士が友達付き合いさせていただいてたのでした。
前回行ったのは浜松に引っ越す前ですから7-8年前になります。関東に戻ってから顔出せてませんでした。
美味しい料理を堪能したのですが、夢中になってて写真は撮り忘れましたw
残念なのは車だったのでワイン飲めなかった事ですね〜。嫁も妊娠中なのでもちろん禁酒中。義父母も僕らに遠慮したのか、一杯だけしか飲んでませんでした。

丸ビルにも支店があるので、予約する時にシェフがその日居るかどうか聞いたのですが、その時は「分からない」という返答でしたけど、幸いいらっしゃったので、透さんとも久しぶりにお話できました。
帰りにお土産まで頂いてしまいました^^

せっかくこんな日に頂いたので、すぐには飲まずに、産まれた後の乾杯に飲もうかと思います^^

« ルッコラスプラウト観察日記2 | トップページ | 全国発売 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487817

この記事へのトラックバック一覧です: 戌の日:

« ルッコラスプラウト観察日記2 | トップページ | 全国発売 »

フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト