« 庭改造中28:花壇6(アゼ波埋め込み) | トップページ | 庭改造中30:掃除 »

2008年12月30日 (火)

庭改造中29:花壇7(土壌改良)

■2008年10月5日(日)
花壇全体を30cm位一旦掘り込んで、目に付いた石は取り除き、ピートモスとパーミキュライトとパーライトと石灰を混ぜ込んで戻してます。
ウチの土地は庭の向こうの田んぼより高くなっているので、おそらく分譲するときに住宅用に土地を造成したんじゃないでしょうか。その時に、おそらく地盤強化の目的もあって、石を埋めたんでしょうね。
砕石らしき層があったりして、なかなか思うように作業が進みません。

基本的にはピートモスなどを足してるんで、花壇の土の量は増えるかと思ったんですが、切株や石を除けたせいか、減ってる気がします。
掘り出した後に一時的に土を盛っておいた、花壇の外の本来の高さが、もはや良く分からなくなってきているというのも要因の一つですねw
ぶっちゃけ、花壇の外の地面が、作業前より高くなってる気がしますw

これで右側の花壇の造成は7割方終わりました。
花壇内外の土やレンガの高さの調整をもう少しやって、レンガをモルタルで固めたら終わりかな?
まあモルタルを使うのは、周りの土がもう少し踏み固まってからでイイかなと思ってます。
レンガは2段にして少し花壇を高くするのも、土壌改良の観点からも水はけの観点からも、イイかもしれません。

早速、先週買ってたラベンダーを定植しました。
せっかくなので、挿し木で増やして鉢で育ててたローズマリーも定植。
ついでに、エンジェルラベンダーてのとコバルトセージてのを2株ずつ買ってきて植えてみました^^
(植える作業は全て家内です)

左側の花壇は、なんも考えずに植えたシソやミニトマトが邪魔になるので、来年にしようかなと思ってます。
あまり急いでやると、先の楽しみが無くなってしまいますしね^^

« 庭改造中28:花壇6(アゼ波埋め込み) | トップページ | 庭改造中30:掃除 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

庭改造中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487781

この記事へのトラックバック一覧です: 庭改造中29:花壇7(土壌改良):

« 庭改造中28:花壇6(アゼ波埋め込み) | トップページ | 庭改造中30:掃除 »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村