« 庭改造中22:ブロック塀完成 | トップページ | 庭改造中24:花壇2(切り株処理3) »

2008年12月23日 (火)

庭改造中23:花壇1

■2008年9月21日(日)
前日ラベンダーの苗を買って来てまして。

これを庭に定植したい。

その為には、どこに植えるか位置を決めないと。
その為には、花壇の形を決めないと。
ちなみに植えようと思ってるあたりの、この時点での状況はこちら。

ブロック塀も一応完成したので、庭の中に手をつけようと思います。
という訳で、次は花壇作りです。

で、これから作成するつもりの石釜と花壇とウッドデッキの位置取りを、以前考えた案をベースに、とりあえず地面に線書いてみました。
(参考庭改造中8:庭考1

花壇の形が決まったらエッジングをやらないといけません。
淵を決める作業ですね。
素材はレンガや枕木、他にもホームセンターに行けばいろいろ素材はありますが、ウチはレンガでやろうと思ってます。
縁取りだけでなく、内側に板状のものを埋め込もうと思います。根が際限なく広がってくるのを防ぐために、地中に敷居を作るんですね。
地中の敷居は必須作業ではないと思うんですが、植えようと思っているのがハーブなだけにやっておいたほうが良いと思ってます。
ハーブて、雑草と変わらないものもあるので、生命力の強いのも居ますからね〜。ほっとくとどこまでも広がっていきそうです。
買ってきたモノの商品名によると「アゼ波」と書いてあります。長さが短くて横に長〜いトタンみたいなモノです。

この日は他にも、
・砕石(石釜とかウッドデッキの下に敷いて突き固める。地盤をしっかりさせる為。)
・ピートモス、パーミキュライト(水はけ改良用)
・水平機(小さいのはあったけど、外作業用に大きいのを)
等も買って来ました。

レンガ積むにはモルタル練らないといけない訳ですが、この日は天気も良くなかったのでとりあえずアゼ波だけでも埋めようかと、雨の合間に作業してたんですが。
庭にも切り株が幾つか残っててヒジョーに苦戦してます^^;
木自体はもう半年前に切ったんですが、中には隙あらばいまだに新芽を伸ばしてくるヤツもいて、この生命力には驚かされます。
庭改造中11:切り株処理1に書いた薬品を使えば良いじゃないかとも言われましたが、このハーブ花壇には食べるものを植える事になりますから、土壌に残留して大丈夫な薬品なのか自信が持てなかったので、このエリアの切り株は手作業で抜く事にしたのですが。。
これはなかなか重労働です。
庭いじりというよりも、これはもう「開墾」ですw

« 庭改造中22:ブロック塀完成 | トップページ | 庭改造中24:花壇2(切り株処理3) »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

庭改造中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487775

この記事へのトラックバック一覧です: 庭改造中23:花壇1:

« 庭改造中22:ブロック塀完成 | トップページ | 庭改造中24:花壇2(切り株処理3) »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト