« リフォーム工事29:施主支給品 | トップページ | リフォーム工事31:タイル貼り手順 »

2008年9月 4日 (木)

リフォーム工事30:タイル貼り

リフォーム工事29:施主支給品の続きです。

■2008年3月20日(木)
祝日のこの日は朝8時半に家を出て、一路幸手のジョイフル本田へ。
飛び石連休ですが、4連休にして遊びに行く人が多いのか、雨の東北道は結構混んでました。
10時過ぎに到着して、目当てのタイル発見。
ナカナカ素敵でしたが、既に買ってあるタイルより厚みが厚く、店員にも相談しましたが「目地入れるのが大変かも」という事で断念!
さてしかし、他にアテはなく。
数か所自分でモザイク作って枚数誤魔化すかなあ、とかも考えながら、移動がてらホームセンターをハシゴしてみると、2軒目で大量の青タイル発見!
ここはINAXしか置いてないので、気に入ってたTOTOのタイルは置いてませんでしたが、もうこれで妥協です。

外照明は、パナのコレあたりはスッキリしてイイなと思ってたんですけども。値段が高めなのもアレですが、照明の向きが調整できないのが最大のネックです。
自分が普段夜道を歩いてて、他人の家の防犯照明が反応すると気分悪いですよね。「俺不審者扱い?」みたいな。ですから、センサーとか照らす範囲は、ちゃんと敷地内に限るように調整したいと思ってます。
でも、どうも外照明てシルバーが多いです。形もなんかゴツイ。威嚇目的でそうしてるのかもしらんが、どうせ暗くなったら見えんやろう、と思いまして^^;
(後で照明デザインやってた友達に聞いた話では、「シルバーの方が汚れが目立たない」という実用上のメリットがあるらしいです)
明るい時に見て武骨じゃないのが良いなあと思って、結局こんなのにしました。

そんなこんなの買い物をしつつ現場につくと、とうとう!キッチンが付いてました!

これがウチのLDKの主役ですからね。
グッと完成形が見えてきました^^

早速洗面台にタイル貼りました。

白は一色ですが、青はガラスタイルと陶器タイルとでよく見ると二色あります。
細かいタイルはネットに張ったシート状態で売られていて、ネットを切って張るだけです。
この時点ではまだ目地は入れてません。固まってから目地を入れます。
しかし忘れてたんですが、そういやホームセンターで目地の十字をキープするスペーサーとか売ってました。。すっかり忘れてました^^;
スペーサー使えばまだマシに出来たんじゃないかと思うんですが、近くで見ると目地ガタガタです。。
まあ、これも味って事で^^;

この日の帰りに電気屋に寄って、インターホン(部材選び17:インターホン)や冷蔵庫、洗濯機などを購入しました。
インターホンは持ち帰りました。頃合を見計らって現場に持ち込んで、電気屋さんに施工してもらいます。
冷蔵庫と洗濯機は、引越しの一週間前の4月5日に新居への配達をお願いしました。引越しと同じ日にして時間帯がぶつかると面倒だし、どうせずらすなら荷物が無い時の方が搬入が楽だろうと考えたからです。

リフォーム工事31:タイル貼り手順へ続きます)

« リフォーム工事29:施主支給品 | トップページ | リフォーム工事31:タイル貼り手順 »

リフォーム」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487704

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム工事30:タイル貼り:

« リフォーム工事29:施主支給品 | トップページ | リフォーム工事31:タイル貼り手順 »

フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト