« リフォーム工事24:クロスと照明の選定 | トップページ | リフォーム工事26:照明購入 »

2008年8月26日 (火)

リフォーム工事25:退去日と畳と襖

リフォーム工事24:クロスと照明の選定の続きです。

■2008年3月10日(月)
引っ越し予定日は4月12日です。
そろそろ一か月前になるので、今借りてるアパートの退去の手続きしなきゃ、という事で不動産屋に連絡しました。
そしたら驚愕の事実!
今の契約は、2か月前までに通知することになってました!
下手こいた〜><
一か月分の家賃が。。。
ちゃんと契約書を確認しておくべきでした。。

気を取り直して畳屋にも電話。
障子や網戸は自分でできますが、畳と襖は頼まないと無理です。

実は祖父が畳屋でした。戦死しているので会った事はないんですが、私が小さい頃は母親が職人さんを雇って畳屋切り盛りしてました。
私が10歳くらいになったくらいでしたか、店は畳みましたけど、それ以降もしばらくは、実際に作るのは外注にして、採寸とか納入とかはやってました。
父親も銀行勤めの傍ら手伝ってたと記憶してます。
なので、畳に関しては多少の知識はあります。

設計士の中川さんは畳を新調しようとしてましたが、見た感じそんなにへたってなかったので、表替で良いんじゃないかと思いました。
「表替」ってのは、表面のゴザ部分だけ取り換える事。ゴザをひっくり返すだけの「裏返し」てのもありますが、それはまあ無理そうな気がします。
とりあえず畳屋さんに見てもらう事にして、アポ取りました。
畳屋さんは中川さんに紹介してもらったんですが、表具屋さんには心当たりがないとの事。「畳屋に聞いてみたら?」と入れ知恵されて、畳屋さんに表具屋さんの紹介もお願いし、こちらもアポ取りました。

リフォーム工事26:照明購入へ続きます)

« リフォーム工事24:クロスと照明の選定 | トップページ | リフォーム工事26:照明購入 »

リフォーム」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487699

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム工事25:退去日と畳と襖:

« リフォーム工事24:クロスと照明の選定 | トップページ | リフォーム工事26:照明購入 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト