« リフォーム工事13:着工 | トップページ | リフォーム工事15:電気配線など »

2008年8月 5日 (火)

リフォーム工事14:差し入れ

リフォーム工事13:着工の続きです。

職方さん達への差し入れって大事だと思います。
気持ちさえ伝われば、何を持って行くかは大した問題ではなくて。重要なのは物自体ではなく、話しかけるとっかかりになるという事です。

職方さん達に、「投げっぱなしじゃないですよ、気にかけてますよ」という気持ちを伝える事が、必要だと思うんです。
こっちだってどんな人がやってくれてるのか気にかかるのと同様、職方さんも施主がどんな人なのか気になるはず。
「こういう人間なんだ」「こういう家にしたいんだ」「こういう情熱を持ってるんだ」という事を伝えられたら、よりプラスな結果が引き出せるんじゃないでしょうか。
「図面に描いてあるからやる」のではなく「あいつがこうしたがってるからこうしよう」という目的意識を持ってもらえれば成功だと思います。
それに「や、ここんとこ綺麗に出来てますね〜」とか声かけられれば嬉しいはずですし、「ここんとこはこういう工夫したんですよ」とか話してくれれば、こちらとしても家に対する愛着が湧くってもんです。

今回は冬の寒い中の施工となるので、手がかじかんで手元が狂っても困ると思い、中川さんに「暖房器具とか用意しましょうか?」と聞いてみましたが、答えは「そういうのは職方さんが自分で用意しますよ」との事。
なるほど、そんなもんなんですね。

まあ普通差し入れと言えば飲食物が一般的ですよね。
得意のBBQでもやろうか、とも考えたんですが、職方さんの中にはお弁当を持ってくる方もいらっしゃるので、食事を差し入れるのは迷惑な場合もあるとのこと。(事前に予告すれば別でしょうけど)

結局ウチが差し入れたのは、
・暖かいのみもの
・15時頃にはコンビニで買ってきた簡単なおやつ
くらいのものでしたが、現場に居る時は欠かさず用意するように心がけました。

リフォーム工事15:電気配線などへ続きます)

« リフォーム工事13:着工 | トップページ | リフォーム工事15:電気配線など »

リフォーム」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487686

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム工事14:差し入れ:

« リフォーム工事13:着工 | トップページ | リフォーム工事15:電気配線など »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村