« リフォーム工事11:鍵引渡し | トップページ | リフォーム工事13:着工 »

2008年8月 1日 (金)

リフォーム工事12:現場確認

リフォーム工事11:鍵引渡しの続きです。

■2008年2月2日(土)
売主引越し後初めて、そして工事前では最後となる現場確認に行きました。
そっと外観を眺めに来た事は何度かありましたが、中に入るのは義父母を連れてきて以来なので、約2ヶ月半ぶり3度目です。

荷物が無くなったので、前に見た時より広く見えます。
以前は気づかなかったのですが、リビングには天井換気扇が付いていたので、これはそのまま生かす事に。

床にチョークでキッチンやパントリーを書いてみて、サイズと位置、通路幅や動線の確認などを行いました。
実際にその場に立ってみないと気づかない事ってあるものですね。
特に、素人には図面では高さの感覚が分かりづらいです。なるべく平面で捕らえず、常に高さも意識するようにしてたつもりでしたが、実際に目で見るとやはり違います。
ウチはリフォームだから実物の原型を原寸大で実際に見れましたけど、新築だとイメージするのはもっと大変なんでしょうね。
洗濯機置き場に考えていたパントリー奥のスペースは、実際には下に防水パンが付くのでその厚みも考え合わせると、ドラム式にしても結構ギリギリの高さだという事が分かりましたが、まあ何とか収まりそうです。
天井の高さの違いも、図面では分からなかった所です。
和室部分は天井が低めです。これは一般的にそういうものだそうです。
今回繋げる事にしたトイレと洗面脱衣所(元は風呂場)の天井の高さも違っていました。トイレは階段下なので天井が低かったのです。

リフォーム工事13:着工へ続きます)

« リフォーム工事11:鍵引渡し | トップページ | リフォーム工事13:着工 »

リフォーム」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487684

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム工事12:現場確認:

« リフォーム工事11:鍵引渡し | トップページ | リフォーム工事13:着工 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト