« リフォーム工事10:立会い登記 | トップページ | リフォーム工事12:現場確認 »

2008年7月31日 (木)

リフォーム工事11:鍵引渡し

リフォーム工事10:立会い登記の続きです。

■2008年1月29日(火)
この日、売主が引越しして、鍵が引渡されました。
と言っても私は仕事で行けなかったので、代わりに設計士の中川さんが受け取ってくれました。

新築や、リフォームでも扉を変える時は、工事中は工事用の鍵を使います。工事終わって引き渡された施主がマスターキーを使うと、それ以降は工事用の鍵は使えなくなるそうです。
確かに、工事期間中は色んな職方さんが出たり入ったりしますから、工事期間中の鍵にマスターキーを使うのは無用心だと思います。
今回は扉は変えないので工事用の鍵はありませんが、引っ越したらすぐに鍵を交換するので、工事中は今の鍵をそのまま使います。

荷物が無くなった状態で、中川さんがあちこちチェックしてメールで写真を送って来てくれました。
中川さんの、こうしたネットを活用したフットワークの軽さは、非常にありがたいです。

床下が綺麗でびっくりしました。

湿気も来てないようですし、基礎に大きなヒビも見当たりません。
長いスパンで見た場合の地盤と湿気の問題は、素人には見当つかない部分です。しかし新しく作った更地と違って中古物件の場合は、ある意味実績があるとも言える訳で。
この点に関しては、安心です^^

リフォーム工事12:現場確認へ続きます)

« リフォーム工事10:立会い登記 | トップページ | リフォーム工事12:現場確認 »

リフォーム」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487683

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム工事11:鍵引渡し:

« リフォーム工事10:立会い登記 | トップページ | リフォーム工事12:現場確認 »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村