« 部材選び6:換気扇その2 | トップページ | 部材選び8:キッチンその1 »

2008年4月 2日 (水)

部材選び7:換気扇その3

部材選び6:換気扇その2の続きです。

換気するには空気の入り口となる給気口も必要です。
パントリーの中に洗濯機も置くので、湿気対策も兼ねて洗濯機のソバに給気口を作りました。

部屋の換気だけでなく、家の全体換気についても考えてみました。
風通しの良い家にしたいですからね。

まずは給気。
家の中で排気口から一番離れた北西側にあるのは風呂とトイレと玄関です。
風呂からの給気は湿気を居室に呼び込みそうですし、トイレからの給気も如何な物か。玄関扉が一部開いて網戸になってる商品もあるけど、網戸の張替えというメンテナンサビリティの面で不安があります。
という事は、やはり玄関横の窓でしょう。
換気扇だけでなく自然の風通しを考えた場合も、北東・南西の両隣方向よりは、やはり南東の田と北西の道路を結ぶ方向に風の通り道を考えた方が良いのではないかと思う訳です。

ちょっとぐぐってみたら、何かまとまってるサイトが見つかりました。
http://www.ryositu-house.net/archives/003_/307_/index.php
4章の、単に風の来る方向に窓を開けるだけでなく、塀や植栽も含めて風の流れをコントロールするという考え方は参考になります。
7章の、風圧をプラスとマイナスで考えてある(飛行機の浮力の話みたいですね)のも、面白いですね。
上記リンク先にもあるように、風向きの気象データは、気象台のサイトで見ることが出来ます。
調べてみると、一年のほとんどは北風の様でした。6月と8月は南風ですが。
まあどっちにしろ南北の向きの風が多いと言う事のようです。
南側はあちこち開くんで、問題はやはり北側をどう開口するか、ということが課題になりそうです。

ウチの立地で北風が吹くと、おそらくは家の前の道路に沿って北東〜南西方面へ風が流れ、隣家との境沿いに風が通ってくるのではあるまいか。(机上だけで考えているので、全く的外れな可能性もありますが^^;)

この流れを植栽などで家の中に導く道を作って給気口とするのか、或いはここにマイナスの風圧が生じるではないかと思われるのでコレを利用して排気口とするのか。
換気扇の排気口の事を考えれば、やはり前者でしょうか。
風の流れ道作るのは、後からラティスや植木鉢などでも出来るとは思いますが、うーんまあやってみないと分かりませんね^^;

これで不十分なら、2F北側の出窓も開放でしょうかね。


まあ、長々と書きましたが、結論としては
「とりあえず今のままでOK、但し風の入りが悪いようなら後で工夫する」
と、いうことでw

« 部材選び6:換気扇その2 | トップページ | 部材選び8:キッチンその1 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

部材選び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487651

この記事へのトラックバック一覧です: 部材選び7:換気扇その3:

« 部材選び6:換気扇その2 | トップページ | 部材選び8:キッチンその1 »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村