« 部材選び7:換気扇その3 | トップページ | 部材選び9:キッチンその2 »

2008年4月 4日 (金)

部材選び8:キッチンその1

キッチンには拘りました。減額検討中にも、キッチンの予算だけは削らないようにしました。というか、上がって行きました(笑
元々建売の購入をやめたのもキッチンがイマイチ気に入らなかったからだし、新築じゃなく中古のリフォームにしたのも「同じ費用で設備が良く出来るんじゃないか」と思ったからでした。
私達の家では、キッチンは正に「家の中心」だと言えます。

○キッチンレイアウト
リフォーム工事6:間取り変遷で書いた内容とダブりますが、まずはレイアウトの事について書きます。

【案1】

「友達を呼んだときに、会話しながら料理したい」というのが家内の希望でした。
当初案は、対面のI型キッチンでした。

と言っても手元が丸見えになる完全にオープンなキッチンには抵抗があるというので、フルフラットではありません。
住宅展示場ではコンロ周りもオープンだったりガラス張りだったりしますが、実用性に疑問があったのでコンロ周りに壁を作りつけるプランになっています。









【案2】

次にII型のアイランドになりました。

使ってるツールでアイランドキッチンが描けないので図ではキッチンが2つになってますが、実際はアイランドがシンクでコンロは壁付けです。

コンロを壁側に持っていくことで、油はねの心配と換気扇のダクト引き回しの問題を解決しています。

デメリットとしてはコストアップしてますが、ここは思い切りました。
この案ではコンロが掃き出し窓に近いため、「カーテンが風に煽られて引火しないか」と言うのが課題でした。






【案3】
最終案ではコンロ側を掃き出し窓から離しています。

キッチンレイアウトを考える上で大事なのはキッチン内での動線です。
キッチンに立つのは一人だけなのか、それとも複数人同時にキッチンに入るのかでも違ってきます。
ウチでは私もキッチンに立つ事があるので、「ワークトライアングル」と呼ばれる「シンク」「コンロ」「冷蔵庫」を結ぶ三角形(図中の赤い三角)があまり平たくならないよう、人が中でぶつからないように腐心しました。

部材選び9:キッチンその2へ続きます)

« 部材選び7:換気扇その3 | トップページ | 部材選び9:キッチンその2 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

部材選び」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487652

この記事へのトラックバック一覧です: 部材選び8:キッチンその1:

« 部材選び7:換気扇その3 | トップページ | 部材選び9:キッチンその2 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村