« 物件探し6:【中古住宅1】 | トップページ | 物件探し8:土地探し »

2008年2月 7日 (木)

物件探し7:【土地2】

物件探し6:【中古住宅1】の続きです。

平日もネットで物件探ししながら、不動産屋Aさんや設計士Nさんとは継続的にメールで密に連絡を取っています。

そんな中、前回(物件探し6:【中古住宅1】)書いた不動産屋Bに紹介された建築条件付き土地を、前回はもう暗かったので、昼間にもう一度見に行きました。

物件を探すときに、色んな時間帯に行ってみる事は重要です。
昼間行く時のチェックポイントは、まずは日当たりですね。天気が良い日なら、近所の人が洗濯物を干しているかどうかもチェックポイントです。大きな道路の側など空気が良くない場合、洗濯物が外に干せない場合があるから、その確認です。
夜では回りの様子がどうなってるか分かりづらいので、そこもチェックポイントですね。高圧電線(気になるならですが)があるか、周りに公園などあるか、など。
夜に行った場合は、夜道の明るさや人通りの多さなどの治安関係が、一番のチェックポイントでしょう。

あいにくの曇天で洗濯物のチェックは出来ませんでしたが、この物件は昼間のチェックも問題なさそうです。
話によると、まだ工事が始まってないので間取りは変えられるという事でした。「フリープラン」という言葉を使っていたと思います。
しかし、建築条件付土地はトラブルになったりする事もあるとか、あまり良くないウワサも聞きます。私はそれが気になっていました。
そこで不動産屋に質問を投げてみました。

  • 建築条件付土地はあくまで土地の取引であり、不動産屋に支払う手数料は土地の値段に対するものであるはず。なのに、建物込みの値段しか提示されないのはどういう訳か。
  • 選択の幅が決まってるとはいえ、フリープランなのに値段が決まっているのはどういう訳か

不動産屋Bの答えは、「本来建売する予定で価格設定しているけど、今なら建てる前だからフリープランにできる」という事でしたが、なんだかスッキリしません。

とりあえず、設備などの仕様についての説明を受けました。
キッチンやバスはタカラでした。実績のある良いメーカーだと思いますが、家内はキッチンにワクワク度が足りない模様。
扉とかも選べる幅が少ないです。
いや、その中にあるものがどうしても全て気に入らないという訳ではなかったんですが、後で「あ〜こうしたかった」と思わない為の、自分なりの納得感てのが欲しかったんですね。
まあそんな話をしていたら、不動産屋Bは、「その年収ならもっと借りれるから予算を増やしてみてはどうか」という提案をしてきました。
これは私にとってはNGワードです(笑)。
買えるギリギリの家を買うつもりはありません。この方にはウチのゆるいライフスタイルを分かってもらう事は出来ないのではないかと思い、お付き合いするのは止めにしました。
という事でこの物件は流れて行きました。

物件探し8:土地探しへ続きます)

« 物件探し6:【中古住宅1】 | トップページ | 物件探し8:土地探し »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

家探し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487623

この記事へのトラックバック一覧です: 物件探し7:【土地2】:

« 物件探し6:【中古住宅1】 | トップページ | 物件探し8:土地探し »

フォト
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村