« 物件探し1:不動産屋Aさんとの出会い | トップページ | 物件探し3:建売物件めぐり »

2008年1月29日 (火)

物件探し2:住宅展示場訪問

物件探し1:不動産屋Aさんとの出会いの続きです。

■2007年9月24日(月、祝日)続き
初めて建売物件を見に行った帰り道、もう暗くなってきてましたが、住宅展示場に寄ってみました。
まだまだ検討も足りてない時期で、見るもの全てどこかしらに惹かれます。
住宅展示場には以前にも見学に行った事はありましたが、本気で見て回ったのはこの日が始めてでした。
この時初めて、「注文住宅」というのが視野に入って来ました。
これから次第に、建売と注文住宅の2方面での検討に移って行きました。

帰宅してから、展示場で家内が気に入ったハウスメーカーの評判を、ネットで検索してみました。
するとどうも、昔は評判良かったけど、今は悪い評判もあるらしい。
気になったハウスメーカーの名前と一緒に「どうよ」とか「訴訟」とか「悪い噂」といった言葉を一緒につけて検索してみてください。
大きな会社なら経営状態もHPなどに公表しているはずなので、一緒に調べてみるとよいでしょう。株価の動きも気になりますよね。

こうしていろいろ調べてみるうちに、「大手ハウスメーカーは嫌だな」と思うようになりました。
離職率の低くない業界みたいだし、そうじゃなくても会社てのは10年20年すれば経営者も変われば経営方針も体質も変わり得ます。
担当者も転職するかもしれません。
大きな会社の方が何かあったときに保障してもらえるんじゃないか、という人も居ますが、果たしてどうなんでしょうか。大きな会社に何かあった場合は、全体の保障金額も大きくなる訳ですし。
まあ、考え方の問題だとは思いますが。
私は、家ってのは建って入居したら終わりではなく、その後継続して手入れしながら住んで行くものだと思ってます。
そんな訳で、もし注文住宅にするなら地元の工務店が建てた家で、後々も補修のお願いが出来るような人間臭いお付き合いをして行きたいという考えになりました。

物件探し3:建売物件めぐりへ続く)

« 物件探し1:不動産屋Aさんとの出会い | トップページ | 物件探し3:建売物件めぐり »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

家探し」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491554/39487614

この記事へのトラックバック一覧です: 物件探し2:住宅展示場訪問:

« 物件探し1:不動産屋Aさんとの出会い | トップページ | 物件探し3:建売物件めぐり »

フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブログ村

  • ブログ村

ブログ村リスト